ととまway

人生楽しんだもの勝ち!どうせなら笑って生きるぞ~!!

コーヒーに入れるミルクは体に良くない!ということを知らない人が多い

 

こんにちは、ととまです。

 

コーヒーの香りって大好き。

落ち着きます。

私は朝に必ず1杯コーヒーを飲みます。

 

牛乳をたっぷり入れてカフェオレにしたいときは、

インスタントコーヒーを飲みますがそれ以外は、

大抵1パックの個包装になっているドリップコーヒーを飲みます。

好きだからと特別凝っているわけではなくて、そこら辺のスーパーに売っているものです。

 

コーヒー好きなら豆や、湯の温度、入れ方にこだわります。

コーヒーミルで豆を挽く段階も楽しいものです。

いい香りがしてきて、飲むのが楽しみになります。

 

以前は自分でコーヒー豆を挽いていましたが、今は簡単なのを選ぶようになりました。

 

 

私は、朝に1杯、午後に2杯、だいたい1日3杯くらいは飲みます。

最近はコンビニのコーヒーが安くて美味しいですね。

それに、季節によって容器のデザインが変わっていて、楽しくなります。

コンビニコーヒーが出てからコーヒーをコンビニで買う人が増えましたね。

缶コーヒーより安くて美味しいのですから、売れるのは当然です。

 

味や香りはやっぱりいれたてのものが美味しいです。

(缶コーヒーの会社の方、すみません)

でも、缶コーヒーも以前よりかなり美味しくなりましたね。

それに、そのシーンによっては缶ではなくてはならないものもあります。

 

コーヒーはブラックで飲みますか?

砂糖・ミルクは入れますか?

 

私は砂糖を少しと牛乳を入れます。

以前は小さい容器に入ったミルク(ドロッとした)を入れてました。

コーヒーフレッシュとかいうものかな。

喫茶店でも、コンビニでも使っていますね。

あれは実はミルクではないのです。

 

中身は、水と油と添加物でできています。

 

ミルクは入っていないのです!!

ミルクだとずっと思っていました。

 

以前は知らなくて、コーヒーといえばあのミルクを入れていました。

美味しいと思って飲んでいました。

 

でも体によくないのです。

体に悪いと知らずにずっと使っていました。

 

それにあのミルクにはトランス脂肪酸が含まれています。

 

トランス脂肪酸は欧米では厳しく規制されていますが、日本では規制されていません。

それに常温にずっと置いていても腐らないのは危ないです。

 

 コンビニなどで、自由に好きなだけ持ち帰れる、いつも常温・・・

それだけで、安全でないことがよくわかります。

 

トランス脂肪酸は動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中のリスクが高くなります。

トランス脂肪酸が含まれる食品は私たちの周りに多く存在し、

日ごろよく口にしているのです。

 

完全に食べないことは無理ですが、なるべく体にいいものを食べたいものです。

 

 

ということで、今ではコーヒーには牛乳を入れて飲んでいます。

 

では、また