ととまway

人生楽しんだもの勝ち!どうせなら笑って生きるぞ~!!

子どもが巣立った後のシングルマザーの生き方について考えてみた

こんにちは、ととまです。

 

子どもが巣立った後の、シングルマザーの生き方について考えてみました。

 

何らかの事情により離婚という道を選び、子どもを一人で育てることは、

本当に大変だったと思います。

自分のことは後回しにし、子どものことを第一に考えることが多かったでしょう。

やりたいことも我慢してきたでしょう。

子どものことで悩むことがあっても、普通の家庭なら夫に相談できても、

シングルマザーは一人で抱えて生きてきたでしょう。

 

それに、女一人の給料で子供を育てていくのは、想像を絶する大変さがあります。

養育費をもらえていれば、経済的に少しは余裕があるかもしれませんが、

現実はもらえない人の方が多い世の中です。

 

長い間、一人で子育てをしてきた、シングルマザーのあなた、

本当にお疲れ様でした。

 

私は、子どもが二人います。

上の子が中学校3年生、下の子が中学校1年生の時に離婚しました。

 

今は、子ども達がそれぞれの道を歩き始め、家を巣立っていきました。

 

私は一人暮らしをするようになって、3年目になります。

私の場合遠く離れた所に子どもが住んでいるので、寂しさよりも

心配の方が大きかったです。

 

夫がいる人なら、子どもが巣立っても夫との生活があり、

寂しさも紛れやすいものです。

結婚した当初の生活に戻り、二人で寄り添い生活して行くでしょう。

 

シングルマザーは今まで、一人で頑張ってきた分、

子どもが巣立った後、強い寂しさを感じることが多いものです。

 

でも、子どもが成人し、または就職で家を巣立って行ったのなら、

あなたの大きな仕事の中の一つが終わったのです。

 

また、次の段階の親の役割はありますが、この節目に今後の生き方について、

考えて欲しいと思います。

 

 

1.健康管理に気をつけましょう

今までは、子どもの健康を考えバランスの良い食事を作ってきたと思います。

一人暮らしになると、いくらでも手を抜いたり、簡単に済ませたり、

外食が多くなることもありがちです。

自分のためだけに作ることに、張り合いをなくすこともあります。

でも、健康の基本は食事です。

自分のためにバランスを考えて作ることは、自分を大切にしていることです。

今まで頑張ってきた自分のためにおいしいご飯をつくりましょう。

自分を大切にできるのは自分だけです。

自分を大切にするのは気持ちがいいものです。

 

 

2.運動する習慣を身につけましょう

運動不足は体の老化を早め、加齢と共に筋力が低下していきます。

普段から階段を使う等、歩くことを心がけましょう。

運動することで健康になり若々しくいられます。

生活習慣病の予防にもなります。

軽い運動でもいいので継続していきましょう。

 

 

3.趣味をもちましょう

仕事と家の往復だけではなく、趣味をもちましょう。

趣味はあなたの人生を豊かにくれます。

趣味があると、世界が広がります。

仕事で嫌なことがあっても、熱中できる趣味があると

嫌なことを忘れたり、気分転換になります。

それに、楽しみなことがあると、人は頑張れます。

趣味を通じて、新しい仲間と出会えます。

これからの人生の生きがいになります。

 

 

4.自由な生活を楽しみましょう

子どもの弁当のために、早起きしたりすることがなくなりました。

時間を自由に使えるようになりました。

自分のペースで生活できることを楽しみましょう。

少しだけ朝寝坊したり、DVDを借りてきてゆっくり観たり、

したいことをしてみましょう。

 

 

5.素敵な人がいたら、恋をしましょう

今まで、一人で頑張ってきたあなた。

もし、これから隣に頼れる人がいたら、幸せですね。

一人でも幸せですが、パートナーがいたら、

人生もっと幸せになれるかもしれません。

楽しいときは一緒に笑い、悲しいときは、

一緒に泣く相手がいるのは幸せです。

一度失敗してしまったからと消極的にならないで、

もし、縁があったなら、もう一度

パートナーがいる幸せを味わって欲しいです。

 

 

女性の平均寿命は87歳です。

子どもが巣立って行ってから個人差はありますが、

約30年ほどその後の人生があります。

 

子どもが結婚して同居する場合もありますし、

近くに住んで子育てを援助する場合もあると思います。

または、もしかしてその後、一緒に生活しないかもしれません。

 

あなたが、あなたらしく生きられるように、

子どもが巣立った後の生活について一度考えて欲しいと思います。

 

今まで頑張ってきたあなたの人生がこれからも豊かに幸せに生きられますように!!

 

 

40代もいいな!

まだまだこれからだと前向きになる本で繰り返し読みたい本です。

では、また