ととまway

人生楽しんだもの勝ち!どうせなら笑って生きるぞ~!!

ケトルの時代だな~

こんにちは、ととまです。

 

お茶をしていてふと、思いました。

今はケトルの時代だな~って。

 

http://4.bp.blogspot.com/-bnSOM4xPgE0/VfS69Xu2UBI/AAAAAAAAxWM/BzFSvYQYRhw/s800/cooking_denki_kettle.png

使う時に、使う分だけケトルで沸かしますね。

1杯とかなら、すぐに沸くし、しかも熱々。

便利ですね。

 

ととまの家にケトルが来たのは、何年前からかな~?

 

ととまが、小さい頃は朝起きると、母がやかんにお湯を沸かし、

ポットに入れるのが日課だったな。

まだ、電気ポットもあまり普及してなくて、普通の保温だけのポットでした。

そのお湯でお茶したり、コーヒーを飲んでいました。

 

ととまの家はみんなコーヒーが好きな家族でした。

あの時代はまだ、ドリップコーヒーは(ととまの地域では)では、出回ってなくて、

インスタントコーヒーをよく飲んでました。

朝はパンを食べる家だったから、朝にコーヒーを飲んで、

3時にもコーヒーを飲んでました。

だから、ポットのお湯は足りなくなって、また沸かしたりしていました。

 

お客さんが来たりするとお茶を出したりして、

やっぱり最低1回はお湯を補充していました。

 

ととまも、ケトルが家に来るまでは冬のお湯を使う季節はポットを使っていました。

でも、残りが少なくなってくると、微妙にぬるくなったりして。

最後の方のお湯では、カップラーメンは厳しかったな。

逆に、あまり使わず、捨てることもありました。

 

ととまは朝はパンが多いので、コーヒーを飲みますが、

1杯分のお湯はすぐ沸きますね。

 

 

電気ケトルの良いところを考えてみました

 

・見た目がおしゃれ

 やかんよりは格別におしゃれで気分も上がる⤴

 

・沸くのが早い

 コーヒー1杯分位のお湯は1分位で沸く

 

・使う分だけ沸かすので、無駄がない

 電気ポットなどは、結局残ってしまうことがある

 

・水が新鮮

 使う時に沸かすので、新鮮な水を使うことができる

 

・安全

 やかんでお湯を沸かしていることを忘れて、

 やかんを焦がす心配がない

 これが一番大事かな・・・

 物忘れがひどくなると、お湯が沸くまで別のことをしてしまうと

 忘れてしまう可能性があります

 ととまも、物忘れが心配なお年頃になってきました

 

家電も段々と便利になってきてますね。

最近は喋る家電が多いと思いませんか?

 

「お風呂が沸きました」とお風呂場から、

機械の声がすると、

「はい、はい」と返事をしているととまです。

 

若者の一人暮らしでは、

ケトルを使うのが主流ですが、

中高年は、まだポットを使っている人も多いと思います。

ケトル会社さん、

売り上げアップの狙い目は中高年ですよ!!

 

 

 

 

では、また