ととまway

人生楽しんだもの勝ち!どうせなら笑って生きるぞ~!!

気取ってると思わないで!サンライズをかけた方がいい理由

こんにちは、ととまです。

 

サングラスって気取ってるイメージがありませんか?

女優さんとか、セレブとかちょっと不良な感じの方とか・・・・

私はサングラスって気取ってイメージが強くて。

ずーっとそう感じていました。

だから、何だか自分がサングラスをかけることに抵抗があるんですよね。

 

でも、サングラスは紫外線から目を守る大事なものなんですよ!

 

今は運転中サングラスをすることが多くなりました。

夏の日差しはもちろんですが、冬でもまぶしい日はサングラスをします。

 たしか4年前くらいまえからかな?

 

サングラスをかけるきっかけとなったのは、

 

①まぶしさを強く感じるようになったから

 

少しのまぶしさでもショボショボした目になるんです。

笑ってるみたいな。

まぶしいととても目を開けていられません。

「これは、ダメだ~!」と思ってサングラスをかけるようになりました。

 

  それに、まぶしい日に我慢して運転していると、目が異常に疲れるんですよ。

目が疲れると頭も痛くなるし。

 

 

②白内障は紫外線と関係があることが分かったから

 

紫外線を多く浴びると

白内障になる確率が20%アップするんですよ!

 怖いですよね。

あなたの周りに白内障の方いませんか?

「白内障で手術を受ける」「手術を受けた」という方身の回りに結構多くいると思います。

私の周りにもたくさんいます。

わたしの祖母も白内障で手術してました。

それだけ身近に白内障の方はいます。

 

発症率は・・・

40代では、10%

60代では、70%

70代では80%

90代以上ではほぼ100%

 

白内障は残念ながらある年齢になれば、ほとんどの人がかかってしまう病気ですが、

予防できるところは予防して発症を少しでも遅らせたいですね。

 

③目から入った紫外線はお肌にもダメージを与えることがわかったから

 

これはあまり知られていないかもしれませんが、目から入った紫外線は体内に入ります。

そしてメラニンが増えて、シミ、しわ等肌の老化につながります。

日焼け止めクリームだけで、万全というわけではないのです。

お肌のために目からの紫外線の侵入を防ぐことも大切ですね。 

 

紫外線は肌にダメージを与えることは知られていますが、目からも侵入していることは意外に知らない人も多いのです。 

 

お肌は日焼け止めクリームでガードできるけど、

目からの紫外線はサングラスをしないと防ぐことができません。

 

 サングラスをかけて、紫外線の侵入を減らしたいですね。

 

私はサングラスをしてみて目の疲労が全然違うことを実感しました。

 

 

私が20代の頃って小麦色に焼けてる肌が健康的だと言われていました。

化粧品のコマーシャルもみんな小麦色に焼けてる女優さんだった。

 

時代は変わり今は白い肌の時代!

美白の時代!

紫外線は敵だ!!

 

目のため、お肌のためにサングラスをかけることをおススメします!

 

 

私は、パソコン用のメガネもzoffのを使っています。

このサングラスは紫外線を99%カットしてくれますよ。 

 

 

 

パソコン用のブルーライトカットメガネはこちらです! 

 

サングラスをまだ使ってない方、気取ってるとか思わないで目のため、お肌のためにサングラスを使って欲しいな!

 

大事な目を大切にしましょうね!

 

では、また