お酒にのまれる人と結婚しない方がいい3つの理由[マジで失敗しますよ]

あなたはお酒を飲みますか?

私はお酒は飲みません。正確にいうと飲めません。

大人になるとお酒を飲むのが当たり前で、みんな飲めるものだと思っている人が多いような気がします。

私の周りもそうです。

飲み会の席で「お酒が飲めません」というと、「えっ?!人生損をしている」言われます。

でも、そうでしょうか?

人生損をしているのでしょうか?

私はそうは思いません。

お酒を飲まないことで人生損をしていると感じたことはありません。

お酒を飲まないと人生損をしているのか?

ということについて、私なりに考えてみました。

私のようにお酒を飲まない人の参考になったら嬉しいです。

お酒だけがすべてではない

人生お酒がすべてではありません。

お酒を飲むのが楽しい人もいれば、そうでない人もいるのです。

まして、体調の関係で飲めない人もいるのです。

お酒が好きでも、飲めない事情の人もいます。

それに、人生の楽しみは人それぞれ。

趣味を楽しんで生きている人はたくさんいます。

スポーツを楽しんでいる人もいれば、旅行、写真、お菓子つくり…

お酒が飲めなくても、それぞれが楽しく人生をいきていればいいと思います。

お酒=楽しい

というわけではありません。

私はお酒が飲めません。多分体質です。

飲むと具合が悪くなるのです。 心臓がバクバクしてきて、だるくなり、とにかく横になりたくなります。

気分がいいという状態ではなく、とにかく具合が悪くなります。

飲んで楽しくなる人には理解されないかもしれませんね。

何度かお酒を試してみたけど、だめでした。

わたしの両親も兄弟も飲めますが、私だけがだめなようです。

お酒を飲まない6つのメリット

お酒を飲まないことで、こんなメリットがあります。

1.二日酔いがない

飲み会の次の日、二日酔いでつらそうな人もいますよね。

でも、飲まない人はでそんな心配はありません。 バリバリ仕事ができます。

2.お酒で失敗することがない

飲み過ぎてしまいお酒に飲まれてしまうと、暴言を吐いたり暴れたり人間関係を壊してしまう人もいますね。

お酒を飲まない人はその心配がありません。

芸能人の方もお酒で失敗し、その後断酒している人もいますね。

あなたの周りに「お酒を飲まないといい人なのにね」と言われている人はいませんか? 一人か二人、思い浮かぶと思います。

3.お金を別のことに使える

お酒を飲む人の酒代っていくらでしょうか?

飲む頻度や量にもよりますが、毎日晩酌する人はお酒に付き1万円くらいはかけているのではないでしょうか。

ちょくちょく飲みに行く人は、飲み代のほかにタクシー代もかかり飲み会にまつわる出費はかなりになります。

飲まない人はそれらの出費がないので、そのお金を他のことに使えます。

4.時間を別のことに使える

飲みに行く何時間を、もったいないな~って思ったことはありませんか?

飲み会に行かないと、時間を他のことに使えます。

趣味の時間、資格取得への勉強の時間、家族団らんの時間、恋人との時間、睡眠時間…。

5.お酒で体壊す心配がない

アルコールを分解するときにアセトアルデヒドという有害物質がでます。

アセトアルデヒドは発癌性があり、食道癌の原因になります。

毎日飲む人は肝臓に負担かかっています。

飲み過ぎることで、糖尿病、高血圧、他にもいろんな病気のリスクが高まります。 酒は百薬の長と言いますが、飲み過ぎは体を壊す心配があります。

6.酔った人のウオッチングができる

人は酔った時に本性が出るものです!!

思わぬ、本音が出たりすることも…。

お酒を飲まない人は、いつもシラフなのでどんな風に変貌するのか、冷静に観察できます。 それもなかなか楽しいですよ。

お酒を飲めない人が飲み会に参加する2つのデメリット

お酒を飲まない人が飲み会に行くデメリットも考えてみました。

1.割り勘負けする

これは、あるあるですよね~!!

せいぜい、オレンジジュース1杯、ウーロン茶1杯しか飲まないのに、飲み会では普通に飲む人と割り勘でお金を払うことになります。

友人との飲み会の場合は、気を使ってくれて少し安くしてくれたり、デザート頼んでくれることもあります。

2.アッシーになってしまう

同じ方向の人を送ったり、方向が違っても送ることになることもあります。トホホ…。

酔っている人のお世話をしないといけない 酔っぱらうとクドクドと絡んできたり、同じ話を何度もする人がいます。

そんな酔っ払い同士が嫌な雰囲気になれば、調整にはいり、帰る時には忘れ物がないか確認。

タクシーの手配、時に送りとどけることも…。

気持ち悪くなる人の介抱もあり、大変です。

おわりに

お酒を飲まない人は損をしているのか?

その答えは「NO」です。

飲めないから人生損をしているわけではありません。

人生の楽しみは人それぞれ。

飲み会で飲めなくても人との交流で楽しめます。

体質的に飲めない人もいるので、無理に強要したりしないでくださいね。

アルハラに注意!!

お酒を飲む人は、休肝日を作って肝臓を休ませる日を作ってくださいね。

私の友人は仕事終わって家に帰り、ビールを飲むのが楽しみだそうです。

そのために働いているといいます。

私はお風呂上がりのオレンジジュースが楽しみ!