【デジタルデトックスをしてみた感想】超スッキリしました

今日、デジタルデトックスをしてみました。

実は、計画的ではなく、仕方なくデトックスをすることになりました。

でも、その結果、とってもスッキリしました。

スマホを触る女性

あれ?スマホがない

今日職場につくとバックの中にスマホがないことに気がつきました。

スマホを忘れるなんて多分初めてのような気がします。

その時の気持ちはとってもショック。

 

え???

今日スマホがないの?

えええ?

 

何だか落ち着きません。

でも取りにはいけないので、仕方なく諦めました。

誰かからlineがきてるかも?

急な連絡があったらどうしよう…

そんな気持ちを落ち着かせて仕事をしていました。

 

昼頃になると、

別になくてもいいか~

帰ったら見ればいいし…

と思うように。

 

あら不思議、

夕方くらいにはスマホがないことも別に気にならなくなっていました。

スマホ中毒

私は毎日結構な時間スマホを触っています。

まず、Twitter。

自分がツイートしたり、誰かのツイートをただ何となく見ていたり。

自分のブログのPV数を見たりします。

そして、誰かのインスタグラムも。

 

何か目的があるわけでなく、ただ何となく見ている感じ。

目的があるならまだいいですが、何となく見てしまうのって時間の無駄ですよね。

 

自分でもわかっているけどこのスマホを触る癖はやめられない、とまらない…

やっかいですよね。

これってスマホ中毒かもしれません。

超スッキリ

昼頃にはスマホがないことに慣れてきていて、気にならなくなってきていました。

夕方になる頃には、何だかスッキリ。

そしてとっても気持ちがいいのです。

目の疲れもいつもと全然違います。

一日スマホを触らなかっただけで、この変化。

びっくりです。

 

これまで何となく多くの時間触れていたスマホ、便利ですがデメリットも多いと感じました。

まずは情報量。

スマホからの情報量はとっても多いです。

その情報は役に立つけど時にとっても疲れる。

浴びなくてもいい情報を浴びていて無駄に疲れてしまっているかもしれません。

 

それに、人との繋がり。

スマホがあればいつでもすぐに誰かと繋がれる。

誰かと繋がれることは便利だけど、でもその繋がりって本当に必要かな?

繋がる人が増えると寂しくはないけど、自分の時間が奪われるってことも。

 

現実社会での繋がりもあるし、そんなに大勢の人と繋がらなくてもいいのかも?

とも思う。

 

自分で使える時間が限りがあるので、何を優先するべきなのかを考えるきっかけになりました。

たまたまデジタルデトックスをすることになりましたが、かえってよかったな。

 

夕方には本当に気持ちがよかったので、これからは午前は触らない等、時間を決めてスマホを遠ざけたいと思います。

デジタルデトックスを意識した生活を送っていきま~す(^_-)-☆

 

  ブログ村ランキングに参加しています。ポチっと応援してもらえたらうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村