[看護師]いじめられて辛く苦しいあなた いつまでそんな職場で我慢するつもりですか?

働きやすいナースの職場とは 転職する時確認したい6つのポイント

患者に話しかけている看護師

わたしはこれまで、何回も転職してきました。職場でいじめに遭い、辞めたこともあります。

転職を繰り返したおかげで、働きやすいい職場には、6つのポイントがあることがわかりました。

現在わたしが働いている職場は、幸いなことにこの6つのポイントがすべて当てはまります。

今、もしあなたが転職で悩んでいるとしたら、仕事を探す時には、この6つのポイントがあるのか是非参考にしてください。

転職する時確認したい6つのポイント

1.人間関係が良好

 

2.職場の雰囲気がいい

 

3.評価制度が整っている

 

4.福利厚生が充実している

 

5.社員教育がしっかりしている

 

6.残業がない

 

働きやすい職場の6つのポイント

病室に並んでいるベット

1.人間関係が良好

働きやすい職場の要素で、一番はやはり人間関係です。

いくら給料がよくても、人間関係が最悪な会社では、長く働いていくのは困難です。

いじめがあったり、パワハラ、セクハラがあったりするようでは、そのうちに仕事に行きたくなくなります。ストレスが強くなり、健康を損ねてしまうことになる可能性があります。

体をこわしては元も子もありません。それだけ、人間関係は大切です。

わたしは、以前職場でいじめに遭ったことがあります。どうして自分がそんな目にあうのか、納得できませんでしたが、そこで働く意味も意欲もなくし、辞めたことがあります。

我慢して続けていくことは考えませんでした。それだけ、精神はつらい状態でした。

 

2.職場の雰囲気がいい

職場の雰囲気がいいというのは、風通しがいいということです。

上司と部下、同僚がお互い声をかけあい、助けあっています。これは職場の面接などで、なんとなく感じることがあるかもしれません。

何となく感じたその雰囲気って、結構当たっていますよ。

面接の時には、職員同士の雰囲気も観察してみてください。

 

3.評価制度が整っている

それぞれの能力や努力によって、正しく評価され給料に反映されると、やる気につながります。

同期が同じ給料というよりも、その時の努力や成果を評価してくれる制度は、あったほうがいいです。

わたしの職場では、年に2回評価するシステムになっています。

それとは別に頑張った社員は、表彰されて金一封いただけるんです。嬉しい職場です。

 

4.福利厚生が充実

ワークライフバランスに、力を入れている職場も増えてきました。

長く働いていくには、有給休暇などの取りやすさは大切です。忙しさや、人手不足で有給休暇が取れない、取りにくい、自由に取れないのであれば、意味がありません。

私たちは、有給休暇は取る権利があるのです。

育児休業も今は男性も取る人が増えています。男性の取得率は平成27年では2.65%が平成28年には、3.16%と上昇しています。

お互い協力しあい、有給休暇を取ることができると、職場やスタッフのためにがんばろうという気持ちになれます。休めることで、意欲の向上につながります。

これって大事!

わたしは今までいろんな職場で働いてきましたが、有給を取れないところが多かった。

「有給取りたいです」と、とても言える雰囲気ではありませんでした。本当はみんな有給とりたいと思っているのに、それを言わせない上司や職場の雰囲気がありました。

有給は使えないし、買い取ってもくれないので、年度が変わる時に捨てていました。もったいないよね・・・。

退職するときでさえ、使わせてはくれませんでした。今の職場は職場全体で有給取得率を上げようと取り組んでいて、有給休暇を取りやすいです。

面接のときに、有給取得率を聞いてみて下さい。その質問に嫌な顔をするようであれば、きっと有給取得に力を入れていない職場でしょう。

 

5.社員教育がしっかりしている

社員教育に力をいれている職場は、社員を育てていこうという気持ちがあります。

人材は、人財です。

社員が育っていくと、職場の雰囲気も良くなり、質のよい仕事ができます。

職場内の研修はもちろんですが、外部の研修にも参加させてくれたり、外部から講師を招いて勉強する機会を作ってくれる職場もあります。

 

6.残業がない

定時で帰れるのって当たり前のことですが、とっても嬉しいですね。

家庭がある人は急いで子どもを迎えにいって、家に帰ってからも大忙しです。

仕事を定時で帰れると、オンとオフの切り替えができます。仕事は大事ですが、自分の時間も大事です。

自分の時間があると、家族との時間が増えますし、友人との食事に行ったり、習い事もできます。仕事だけに時間を使うのでなく自分の人生を楽しむことができます。

ゆっくり体を休めることもできます。体を休めることができると、また頑張ろうと思えるのです。

転職に悩んでいるのなら転職サイトに登録してみよう

白い花

もし、あなたが転職になやんでいるのなら、一歩踏み出してみましょう。

転職サイト「看護のお仕事」に登録してどんな求人があるか見てみましょう。安心してください。転職サイトに登録したからと言って、転職しなくてもいいのです。

ただ、どんな求人があるのかみるだけでいいのです。そこで新たな発見があります。もしかして、今よりいい条件の仕事が見つかるかもしれませんし、逆に今の職場の良さを再確認できるかもしれません。

結果的に転職しなかったとしても、今の職場で頑張ろうという気持ちになるかもしれませんし、逆に転職の気持ちが固まるかもしれません。一歩踏み出すことが大切です。

転職サイトに登録しておくことで、気持ちも少し楽になれます。すぐに辞めるつもりでなくても、どんな求人があるのか知っておくことで気持ちに余裕がうまれます。

 

転職サイト「看護のお仕事」はこちら⇩⇩⇩

看護師の求人・転職・募集なら【看護のお仕事】

 

おわりに

小さな白い花

働きやすい職場の6つのポイントを紹介しました。

もしあなたが今働いている職場に当てはまるところがなかったり、少なかったりした場合、転職を真剣に考えるべきでしょう。

でも、最近はワークライフバランスに力を入れている職場が多くなってきています。職場では働きやすい環境にして、人材を定着させたいと思っているのです。

 

もし、今の職場をやめたいと思っているのなら、転職する時にはこの6つのポイントをよく見て下さい。

働きやすい職場には人が集まります。職場が社員のことを大事に思っていれば、職員を大事にします。人材は人財なんです。

この6つのポイントがあれば、その職場は働きやすい職場でまちがいありません。

 

わたしが以前働いていた、有給を取れなかった職場は、人の出入りがあってなかなか人が定着しませんでした。一度、就職するものの、辞めていく人が多いからです。

また、職場の人間関係などで、ストレスがたまり、うつ病になる人を職業柄、多数見てきました。

給料はもちろん大事ですが、働きやすい職場が一番です。

 

こちらの記事では転職サイト「看護のお仕事」を利用するメリットについて詳しく紹介しています⇩⇩⇩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です