私のプロフィールはこちら

転職を繰り返してわかった、本当に働きやすい職場とは?

こんにちは~遅咲きのひまわり、ととまです。

 

私は今まで何回か転職をしてきました。看護師になる前にも、色々な職場で働いてきました。

転職をくりかえしてみて働きやすい職場ってどんな職場なんだろう?って考えるようになりました。

そしてどんな職場が働きやすいのか自分の体験から学ぶことができました。どうせ働くなら働きやすい職場をえらぶべきです。

これから仕事を探す人は参考にしてくださいね。

今の職場のいいところ

有給がとりやすい

これって大事ですよね!

今までいろんな職場働いてきましたが、有給を取れないところが多かったです。

「有給取りたいです」と、とても言える雰囲気ではありませんでした。ホントはみんな有給とりたいと思っているのに、

それを言わせない上司や職場の雰囲気がありました。

有給は使えなくてでも買い取ってもくれないので、年度が変わる時に捨てていました。もったいないよね・・・

退職するときでさえ、使わせてはくれませんでした。

 

今の職場は職場全体で有給取得率を上げようと取り組んでいて、有給休暇を取りやすいです。

みんなが協力しあい希望通りに休みがとれるので仕事もがんばろうという気持ちになれます。

これって大事なことですね。

産休・育休が取りやすい

私の職場は、これから結婚・出産・育児を控えている年代の男女が多く、男性の育休取得にも力を入れています。

男女とも育休を取ったあと、また職場に戻ってきます。子育て中の人は子どもの病気などで、急に休むことがあってもお互い様という気持ちで協力しあっているます。

職員を楽しませる行事が多い

年間を通して行事が多い。

バーべキュー、誕生会、花見、他にもたくさんあります。

この職場に就職して、最初はその行事の多さにビックリしました。

研修など勉強の機会を与えてくれる

県外でも、参加したい研修があれば、公費で参加させてくれます。

職員食堂の食事が美味しい

食べることは楽しみですよね。

今日のお昼は何かな~とメニューを見て、

午前は昼を楽しみに働きます。

野菜カレーのイラスト

とにかく雰囲気がいい

人間関係が良好

ちょっと嫌な感じの人もおりますが、

いい人が多い。

自分との相性もあるかもしれませんが。

面接のときに、少しでも「ん?」と、

感じると、

大体そこは、働いてみると、

イマイチだったりします。

最初に感じた雰囲気って、結構当たっています。

生活のために給料は大事です。

養う家族がいればなおさらです。

しかし、いろんな職場を見てきて、

働きやすさは大事だと強く思いました。

結局一番目に大事なところ

特に大事なのは人間関係です。

これが一番だと言っても過言ではありません。

人間関係がいい職場は雰囲気がいいし、

のびのびと仕事ができます。

結局二番目に大事なところ

次に大事なのは、

有給や、休みの取りやすさ です。

休みをもらえてリフレッシュすると、

作業効率も上がります。

休みをもらったことで、

職員は職場のために頑張るようになります。

まとめ

働きやすさの大事なポイントは、

人間関係と、休みの取りやすさだと思います。

特に、長く働くにはこの二つは大事です。

働きやすい職場には人が集まります。

人材は人財なんですね。

会社が社員のことを大事に思っていれば、

休みを与えたり、

福利厚生を充実させます。

そうすれば、

職員も会社の為に働くようになります。

以前働いていた、有給を取らせない職場は、

人の出入りがあってなかなか人が定着しませんでした。

一度、就職するものの、

辞めていく人が多いからです。

職場の人間関係などで、

ストレスがたまり、

うつ病になる人を職業柄多数見てきました。

給料はもちろん大事ですが、

働きやすい職場が一番だと感じています。

www.totoma1125.com

では、また

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です