私のプロフィールはこちら

シンママは蛍光灯の交換に四苦八苦 誰か助けてくれ~

電球の交換のイラスト

以前、一人暮らしで困ることに関しての記事を書きました。

こちらも見てね ⇩

「シングルマザーが一人ぐらしになって困ったことと、その解決策」

その中の、困ったことが二つ起きてしまいました。

 

困ったこと一つ目

焼きそばを食べたくなったことです(笑)

勝手にしなさいって?

マルちゃん焼きそばの三食入りを買ってきました。

今回は、彼の協力もあり、無事食べきることが出来ました、ほっ!

 

 

困ったこと二つ目

この数日で廊下の電球、居間の蛍光灯、台所の蛍光灯が、立て続けに切れたことです。

立て続けに、です・・・

寒くなると電球って切れやすいのかな?やっぱり、寿命?

前にLED電球にしたつもりだったけど、何年使ったのかな?

早速、電球を買ってきました。椅子を用意して蛍光灯を取り換えました。

 

加齢により、(めまいもあって)三半規管がかなりやられているので、上を向いているのは、きつい!!

蛍光灯を取り換えたのに5本のうちの1本はつかない!

なんてこった!!

WHY?

蛍光灯の脇にある、ちっこい白い電球?みたいなのも、買ってきて取り換えたのに・・・

蛍光灯のカバーもうまくはめれず、そのうち手が痛くなってくるし・・・普段は一人が気楽 ♪なんて思っていますがこんな時は、誰か助けて!!って思います。都合のいい奴

結局、取り換えた蛍光灯の何本かはつかないまま、カバーも外したままでございます。

そのうち彼が来た時、お願いすることにします。

カバーはかなり汚れていたので、この機会に掃除しました。

でも、カバーがない方が明るいんです。カバーないのも、斬新でおしゃれに見えないかな?

 

スポンサーリンク

2 Comments

tomoko196609

先日、某所の蛍光灯交換を手伝いました。私は背が低いので、サポートでしたが。
高い椅子は必要ですね。(*^^*)

返信する
totoma1125

コメントありがとうございます。
ほんと、高いところの作業って面倒ですね。
ととまは、デカ女ですが、やっぱり椅子は必要です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です