突然の人事異動にショック!落ち込む気持ちを前向きにする5つの考え方

ぼんやりと眺めている女性の横顔

突然の人事異動の話にショックを受けているあなた。

サラリーマンには異動はつきものとは言っても、いざ自分が経験すると大、大ショックですよね。

心はど~んと沈んでしまいますね。

なんで私なの?って上司を恨んだりして・・・・。その気持ちよくわかります。

わたしも突然の人事異動を経験したことがあります。

できればできれば異動したくなかった。気持ちはど~んと沈んだ毎日を過ごしていました。

でもあの時、自分が突然の人事異動を経験してみてわかったことがあります。

その時わかった「落ち込む心を前向きにする5つの考え方」について紹介します。

落ち込む心を前向きにする5つの考え方

1.気が進まない異動でもとりあえず行ってみる

 

2.今の部署より自分に合っている可能性がある

 

3.人間関係が今よりいい可能性がある

 

4.とりあえず流れにのってみる

 

5.辞めるのはそのあとでもいい

もしあなたが今、突然の異動話に心がショックを受けていたら、この考え方を試してみて。きっと心が少し楽になりますよ。

落ち込む気持ちを前向きにする5つの考え方

自由な女性のシルエット

気が進まない異動でもとりあえず行ってみる

あなたの気が進まないのはきっと新しい部署に不安を感じているから。その不安な気持ちってどこからくると思いますか?

不安な気持ちは、まだ見ていないものに対して感じるものなんです。

人間はまだ見ていないもの、経験したことがない物に対して不安を感じるのです。

だから不安を感じるのは仕方ないのですが、でも行く前からあれこれ考えないで、とにかくまず行ってみようと軽く考えましょうね。

行ってだめなら、どうしてもだめならその時考えればいいのです。

気楽に考えられたら楽になれますよ。とりあえず行ってみましょう。

今の部署より自分に合っている可能性がある

今の部署の仕事が自分に合っていると感じているでしょうが、新しい部署の仕事は今よりももっとあなたに合っている可能性があります。

これはやってみないとわかりません。

異動したくない気持ちが今の仕事の方が自分に合っていると強く思わせてしまっていますが、実際はわからないものです。

それに新しい部署で異動することでスキルアップができます

いろんな経験をすることで、成長できますし、仕事の幅が広がります。今後もしかして転職する場合に有利になりますよ。

苦労した経験は自分の必ず財産になるんです。苦労した人間の方が必ず、あとには成功しますよ。

苦労は無駄ではありません。必ず役に立つのです。

人間関係が今よりいい可能性がある

異動先の人間関係は不安ですよね。わかります。

でも・・・これも行ってみないとわかりません。もしかしたら今よりも人間関係が良好になるかもしれません。

人生で大事な出会いが待っているかもしれません。

人生は出会いと別れの繰り返し。その時、その時、出会う人には意味があって出会っています。

これから出会う人とも縁があって出会います。素敵な人と知り合えるチャンスかもしれません。そう思うとわくわくしませんか?

きっと素敵な出会いが待ってるよ!!

とりあえず流れに乗ってみる

人生ってその時その時大きな流れがありますね。その流れに乗ってわたしたちはいろんな出来事とめぐり会います。

なにか縁があって流れがあるのです。

流れがきた時はその流れに従わずに、一度流れに乗ってみましょう。きっと意味があるから流れがあるのです。

辞めるのはそのあとでもいい

異動に気が進まなくてもとりあえず異動してみることを勧めてきました。

でも、異動してみて、

どうしても自分に合わない

仕事に行きたくない

憂鬱な気持ちが続く

このような状態になった場合は、その時は辞めましょう。仕事は他にもあります。

移動する前から、辞めてしまわないで異動してみてからきめましょう。

なぜかというとあなたが思うよりその異動が素敵なことに巡りあわせてくれるかもしれないからです。

異動する前に辞めてしまったら、もしかして素晴らしい出会いに巡り会えないかもしれないから。

辞めるのはあとからでも大丈夫。

どうしても新しい部署に馴染めなかったらその時は転職もアリです。

 

この5つの考え方ってポジティブな考え方です。

悩んだときや落ち込んでるときはついマイナスなことを考えてしまいがちです。

でも、ちょっと見方を変えるだけで、気持ちが楽になりますよ。

人事異動が嫌な理由は?

落ち込んで座っている人

人事異動が嫌な理由は何でしょうか?

現在の部署に慣れている

現在の部署の仕事や人間関係になれていると、居心地がいいので離れたくないものです。

慣れている職場は居心地がいいですよね。

新しい部署にいったら、また一から人間関係や仕事を覚えなくてはなりませんね。

慣れた環境から離れてまた一から、というのが面倒になると思います。

 

今の場所が居心地がいいなら、離れたくないと思うのは当然のこと。

今の部署の人間関係が良好ならなおさらですよね。

人間は慣れた場所から離れたくないものなんです。

慣れた場所から見たことのない場所にいくことに不安を感じるものです。

仕事内容が違う

異動先ではこれまでの仕事と内容が変わります。

全く違う分野の仕事かもしれません。

仕事の内容が違うと覚えるまで時間がかかりますし、不安も強くなります。

新しい部署での人間関係が心配

新しい部署でも、今の部署のように良好な人間関係を築けるとは限らないですよね。

人間関係って一番重要です。

働きやすさは人間関係できまると言っても過言ではありません。

もしかして、意地悪な人がいるかもしれませんし、行ってみないとわかりません。

 

関連記事▼

ベットに横になる女性の髪
いじめで仕事に行きたくないなら迷わずズル休みすべき!その3つのメリットとは

シンママのわたしの経験

コーヒーを持ってる長い髪の女性

突然の異動

突然、異動の話がありました。しかも全く仕事の内容が違う部署。

その時の部署が好きだったし、人間関係も良好だったので、正直異動したくありませんでした。

気が重かった・・・「異動したくないよ~!」って思ってました。

でも、辞めたいとまでは思わなかったです。わたしはシンママだから生活かかっていたので。

でも、もし新しい部署が合わなかったら、辞めることになったら・・・って思いは頭の片隅にありました。

異動してみてわかったこと

「いやだ~!」なんて思いながら、実際異動してみると、いつのまにか馴染んでいました。

異動する前は気が進まなかったのに、いざ異動してみたら自分に合っていました。

「住めば都」と言いますが、いつの間にか「都」になっていました。

人間関係でもいい出会いがありました。その人達からたくさんのことを学びました。

「出会えてよかったなあ~」って思ってます。

 

もしあなたが人間関係が良好で離れたくない~!って思っていたとします。

でも、あなたが異動しなくても、他の人が異動したり新しい人が仲間入りしたり、今のスタッフがそのまま、ということはありません。

 

あなたが異動してもしなくても、いずれ人間関係は変化していくのです。

つまり、今は良好な人間関係も変化してく可能性があるのです。

 

仕事の面では、仕事内容がガラリと変わり、わからないことだらけで最初は緊張の連続でした。

でも、前の部署よりもやりがいや勉強になることが多く、一生懸命やっているうちに月日が流れ、段々と慣れてきました。

この「一生懸命やってるうち」というのがポイントですね。

 

何でも慣れるまでは時間がかかるものなのですね。

それまではあれこれ考えずに、一生懸命やりましょうね。

 

振り返ってみてください。あなたも今の部署でも最初は不安だったはずです。

でも、少しづつ慣れていき仕事も覚えてきたのではないでしょうか?

わたしは今では「異動してきてよかった~!」と心から思っています。

でも、この気持ちは異動してすぐにそう思ったわけではありません。段々と感じたことです。

つまりいいか悪いかわかるのには時間がかかるのです。

それに、新しい仕事を覚えられるのはスキルアップできるチャンスです。

いろんな仕事を経験をできるほうが、その後の仕事に間違いなくいい影響を与えるし、仕事の幅も広がります。

チャンスをつかみましょう!

 

いろんな経験をすることは、その後困難なことがあっても乗り越える力になるし、自信にもつながります。

慣れた環境で働くのはラクですが、新しい経験はあなたを磨き、努力している日々はあなたを成長させてくれます。

でもどうしても嫌だったら

落ち込む女性

落ち込む気持ちを前向きにする方法を紹介してきましたが、でもどうしても嫌な場合もあると思います。

異動先がどうしても、どうしても嫌なら最後の手段はやめることしかありません。

本当に無理だと思ったらこっそりと退職の準備をしておきましょう。

やめることを言い出しにくい

 

しつこい引き留めにあいそう

 

もう行きたくない

こんな場合は退職代行サービスを利用する方法もあります。

退職代行サービスならあなたの代わりに「やめる」という意志を伝えてくれます。

やめることを伝えることはかなりのストレスです。

でも退職代行サービスが代わりに伝えてくれるので、あなたはもう会社の人に会うことも話すこともありません。

退職代行SARABAはこちら
業界最安値の27000円です 

まとめ

コスモス

落ち込む気持ちを前向きにする5つの考え方です。

1.気が進まない異動でもとりあえず行ってみる

 

2.今の部署より自分に合っている可能性がある

 

3.人間関係が今よりいい可能性がある

 

4.とりあえず流れにのってみる

 

5.辞めるのはそのあとでもいい

行ってみると実際は、今よりいい環境だったりする場合もありますよ。

今の部署よりも自分に合っているかもしれません。

なるべく気楽に考えましょう

あなたもこの流れに乗ってみて。きっといい出会いが待ってるし、もっと成長できるいい機会ですよ。

 

つらいことや、落ち込むときは無理やりでも、その中から少しでもいい部分をみつけると、心が前向きになれるし元気になれますよ。

「大丈夫。心配しないで、なるようになるさ!」そう思いましょう。

気楽にいきましょう!!

 

関連記事▼

スーツを着た男性
上司が嫌いで仕事に行きたくない!心を楽にする4つの方法[今すぐできる]

 

2 Comments

konma08

またまたこんにちは。
人は基本的に未知なモノに不安を抱きますからね。
異動もまたしかりなんでしょうね。
よは考え方一つと思うのですが・・・
これがなかなかね。

totoma1125

確かに未知なものに不安を抱きますね。
考え方一つ、何事も前向きに考えられる人の方が強く生きていける気がします。

現在コメントは受け付けておりません。