私のプロフィールはこちら

統合失調症の友人がピアノを始めて気分が安定した話

「ピアノを弾く女性の手ピアノを弾く女性の手」のフリー写真素材を拡大

あなたの趣味はなんですか?

趣味はありますか?

趣味って楽しいですね

好きなことをしてる時って心がウキウキしたり穏やかな気持ちになる(*^_^*)

仕事で落ち込んでいることがあっても趣味がいい気分転換になります

また頑張ろうって元気が湧いてくる

趣味は心や体にとてもいい影響を与えています

 

わたしの友人で統合失調症の人がいますが、彼女は趣味のピアノを始めてから病状がとても安定しました

趣味は心の安定剤だと実感しました

孤独な彼女

私の友人の話です

60代の彼女は統合失調症で入退院を繰り返していました

不安が強く感情の変化が大きいのです

気にしすぎてしまったり、こだわりが強かったり、些細なことで体調を崩していました

それは病気の特徴で、しかたありません

一生懸命戦っているんです

彼女だって、受け流せたらどんなにいいかと思っていますがなかなかそれができません

 

彼女は一人暮らし

兄弟はいるけど、病気に理解がありません

病気への理解がある家族ならいいのですが、残念ながらそうでない家庭も多いのです

家族の理解がない分、孤独を感じていました

 

ピアノやろうかな

彼女はずっと昔、40年前にピアノを弾いてたことがありました

それで、ある時

ピアノやろうかな?

って思ったそうです

 

ずっとブランクがあったから弾けるかな?って思っていたらしいけど

ピアノ教室に申し込んで、電子ピアノを買ったんですよ

行動的ですよね

思い立ったら吉日・・・みたいな感じです

 

ピアノは重いからどこでも置けるわけではなくて場所によっては、床に補強が必要です

電子ピアノなら音量を調節できるし、もし夜練習するならヘッドホンすれば近所迷惑になりません

 

 

気分が安定してきた

その彼女ピアノを習い始めてもうすぐ1年になります

練習は毎日少しづつ

実はこの少しずつっていうのがポイントです

統合失調症の場合、長い時間集中するのはかえってストレスになります

短い時間の練習の繰り返しがいい気分転換になっています

 

レッスは月2回

そのためにコツコツ練習しています

 

不安な気持ちがまったくなくなったわけではありませんがピアノを始めてから気分は安定しています

気分が安定し、笑顔が多くなりました

以前は不安になるとすぐに入院したくなり「待った」がきかなかったのに、

今は「今入院したらレッスンを休まないといけない」と考えるようになりました

自分でもその気持ちの変化に気がついていて

「小さなことが気にならなくなった」

「気分が安定してきた」と話しています

 

彼女の目標

それは・・・ショパンを弾くこと

ショパンですよ!ショパン!

目標があるってステキ!

ピアノの存在が彼女の中で大きくなってきました

無心で練習してる時っていい気分転換になってるんです

ピアノが楽しくなっているんです

 

 

まとめ

趣味はまさに心の安定剤です

特に病気をしている人は心にダメージを抱えているのでなおさら楽しみや気分転換が必要です

病気の人こそ心の安定剤が必要です

 

楽しみがあると楽しみの為に頑張れて張り合いがうまれます

趣味って最高!

彼女の影響で私もピアノやりたくなっています

私もずっと前にやっていたから、やれば思い出すかなあ?

でも弾いてた曲は

「犬のおまわりさん」

「森のくまさん」

「あわてんぼうのサンタクロース」

とかなんですけど・・・

ショパンなんて弾けたらカッコイイですよね~

スポンサーリンク

2 Comments

konma08

おはようございます。とと姉さん。
心の病は周りは気付きませんね。
分かっていても自分が体験しないと軽く見てしまいがちで…本人は苦しんでるのに。
なるほど趣味ですね。
好きなことに集中することで自分では気付かなかったことに気づいたりするのかな。
本来は周りがそこまで導けたらええんでしょうが。かなかなね。

返信する
totoma1125

おはようございます❗️
趣味いいですよね~
楽しいし(^o^)
やりたいことはいっぱいあります。
欲張りですね・・・
私は仕事がら鬱の方とも関わりますが、張り合いもてるものがあるかどうかでかなり違いますね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です