私のプロフィールはこちら

「星影のワルツ」を聞いてたら涙が出てきた

「男女の感動のハグ男女の感動のハグ」[モデル:たけべともこ]のフリー写真素材を拡大

この前、入院している患者さんと星影のワルツを聴きました。

70~80代のおじいさん、おばあさん達です。

星影のワルツは千昌夫さんの歌で有名ですね。みなさん懐かしさのあまり一緒に口ずさんだり、涙ぐんでいる方もいました。

歌を聴くと、その頃のことを思い出しますよね。その歌をよく聴いていた時、をしていた人はその当時を思い出して切なくなるもの。

別れを経験し辛い想いをしていた人なら、苦しかったことを思い出してしまう。歌って一瞬でタイムスリップしますね。

星影のワルツ・・・

今までは、若いころは聞いても特になんとも思ってなかった。

今回聴いた時はなんだか歌詞の意味を考えてじ~んときたんです。

好き同志なのに、別れなければならない情景を想像したら、つらくなって、じ~んと涙がにじんできました。

どんな意味なんだろう・・・?

別れることがお互いのため?

だから別れるしかない?

結ばれない相手?

一度は愛し合ったけど今はどちらかに好きな人がいる?

結婚できない理由がある?

結婚していたけど別れるしかない?

好きでも結ばれない人もいるだろうし、好きでも別れなくてはならなかったり、想像したらどんなにつらいだろうと思いました。

好きなのに、別れる・・・・

嫌だ!!

最後にワルツを踊るなんて切なすぎる。

わたしだったら別れるならワルツは踊れない。

相手の手のぬくもりや体温香りを感じると「離れたくない!」って思うもん。

離れられなくなる・・・

だから、踊らない。

別れって悲しい、寂しい、そんなことを想像するとすぐ涙がでるわたし。年をとったんですね~。

前はそんなことなかったのに、ちょっとしたことで、涙がでます。

いい歌を聴くと涙が出る。

努力している姿を見るのもじ~んときます。

高校野球やサッカーの試合で負けた子ども達に監督がかけてる言葉にもう号泣して、テレビに映る子ども達に、「よく頑張ったよ~!」とわたしも声かけています。

高校野球のサヨナラホームランって、ドラマがありますね。今まで頑張ってきた子ども達のことを想像するとすぐ感動します。

「負けたけど、これからの人生この努力は無駄にならないよ!」と心の中ではげましています。

プロ野球はち~ともじ~んとこないのですが・・・

 

年をとると涙もろくなる、と言いますが本当だですね。

でも、感動して泣くのも悪くない、感動しやすいのも悪くない、少しのことで幸せを感じるから。

小さいころ何となく聴いていた歌も歌詞をじっくり聴いていると、感動するいい歌が多いですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です