私のプロフィールはこちら

傷ついた恋 それでもしてよかったと思えた 瀬戸内寂聴さんのことばに学ぶ

「恋の誓い恋の誓い」のフリー写真素材を拡大

あなたはこれまで忘れられない恋や、ひどく傷ついた恋をしたことがありますか?

苦しくて苦しくて、辛くて世の中が灰色に見えていた時はありますか?

もう二度と人を好きにならない

彼以外の人はいらない

報われない愛

許されない愛

別れたくない

辛くて、そんな恋愛をしたことを悔やんでいるかもしれません

そんなときじ~んと胸に響く瀬戸内寂聴さんのことばを紹介します

恋愛の雷

瀬戸内寂聴さんのことばです

【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】
もし恋愛が降ってきたら、全身で受けるしかありません。相手がとんでもない悪女だったり、詐欺男だったりしてもです。それでも恋愛の雷に打たれた方がいいのです。
瀬戸内寂聴

わたしはこのことばが胸にずしんと響きました

どんなひどい相手、たとえだまされるとわかっていても、

雷に打たれてしまうことがある

雷からは逃れられない

と言っています

「そっちに行ったら、雷に打たれるよ、こっちにいなさい 」

と言われても、

自分でわかっていても、

行ってしまう時がある

そして、雷に打たれてしまう

行けばそうなるとわかっていても行ってしまう

誰にも止められない

「そっちに行けば雷に打たれるから行かない方がいい」

と言われ、

もし行かなかったとします

雷に打たれることがなく人生を全うし、亡くなり

「〇〇さんは雷に打たれないで、お幸せね~」

と言われるかもしれません

本当にお幸せなんでしょうか?

人を愛し愛されるドロドロした気持ちを味わうことなく死んでいくことがお幸せなんでしょうか?

苦しい、切ない、喜びを味わうことなく死ぬことは幸せなんでしょうか?

瀬戸内寂聴さんはそんな人生はつまらないと言っています

雷に打たれボロボロになっても、雷に打たれない人生よりも打たれた人生の方がいい

せっかく生まれてきたのだから愛し愛される喜びをしり、ドロドロした気持ちを味わった方がいいと話しています

壮絶な人生

瀬戸内寂聴さんは天台宗の僧侶であり、小説家です

現在95歳です

穏やかなお顔をされていらっしゃいます

瀬戸内寂聴さんの言葉はどれだけの人の心を救ってきたかわかりません

そんな瀬戸内寂聴さんの人生をご存知ですか?

波乱万丈?自由奔放?壮絶な人生です

東京女子大学入学中の21歳の時にお見合いで結婚します

そして女の子を出産します

がいながら、年下の男性と恋に落ち、

それは夫にも知れてしまします

寂聴さん25歳、娘さん3歳のときに夫と子どもを置いて、

その年下の彼のもとに行きます

父からは「どうせ鬼になるなら、せいぜい大鬼になってくれ」と言われます

「波打ち際、寂しげな女性波打ち際、寂しげな女性」のフリー写真素材を拡大

出家は51歳の時

娘さんとは長年絶縁状態でしたが出家したのち和解しております

実話をもとにした作品

「夏の終り」

瀬戸内寂聴さん40歳の時に発表した作品で自身の経験をもとに書いた小説です

映画「夏の終り」 

この作品で満島ひかりさんが年上の妻子ある作家(小林薫)と、

年下の男性(綾野剛)との間で揺れ動く女性を演じています

知子(満島)は妻子ある年上の小説家、慎吾(小林)と長年一緒に生活していました

慎吾は妻と知子の間をいったりきたりしていています

そんな中かつて夫と子どもを置いて駆け落ちした年下の男性、涼太(綾野)と再会します

そして関係がまた始まります

そして・・・

わたしは、テレビで見ました

満島さんの艶っぽい濃厚な演技が印象的でした

おわりに

瀬戸内寂聴さんの生き方は壮絶ですね

普通は認められないことなのかもしれませんが

情熱的に生きていることが心のどこかでちょっとうらやましい気さえします

なかなかできないことなので

人に迷惑はかけるのはいけませんが、自分の人生は好きなように生きていきたい

そんな風にも思えます

最後に瀬戸内寂聴さんのこころに響くことばを紹介します

どんな悲しみも苦しみもかならず歳月が癒してくれる

あなたは苦しんだ分だけ愛の深い人に育っているのです

「光あふれる女性光あふれる女性」のフリー写真素材を拡大

どんなに辛い恋だっだとしても、

雷に打たれた恋愛だったとしても、

ボロボロになったとしても、

わたしだっだら・・・

雷に打たれない人生より、黒焦げになっても打たれたほうがいいかなって思いました

www.totoma1125.com

この時はつらかったけど、いい経験をしました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です