私のプロフィールはこちら

たった2秒のアベンヌウォーターで美肌をキープしよう[シミ・シワの原因は肌の乾燥]

澄んだ水の水滴

肌の乾燥が気になる季節ですね。

警告!冬の乾燥を放置するとおそろしいことに、シミ・シワができ、最悪の場合は元にもどらないまま一生残ることもあります。

冬は空気が乾燥しますし、暖房器具を使いますので肌が乾燥しやすい季節です。

なんとなく肌の乾燥が気になるものの、「朝と夜にしっかり保湿しているから大丈夫」と、日中の乾燥を放置していませんか?

「乾燥しているなあ」と感じた時に潤いを与えずに、そのまま放っておいたら、どんどん乾燥が進んでいきます。

肌の乾燥を放っておくと恐ろしいことが待っています。どうなるかと言いますと…

・シミ・シワが増える

 

・肌の老化が進む

などなど、女性にとってはいや~なことが起きてしまいます。嫌ですよね…シミ・シワが増えるなんて。いつでも綺麗な肌でいたいですよね。

いつでも美肌でいるためには、お肌の乾燥対策に気をつけることが重要なポイントですよ。

そこで、肌の乾燥を感じやすいこの季節に、いつでもどこでもすぐに潤いを与える簡単な方法を紹介したいと思います。

それは50年かけて出てきた温泉水を一吹きすることです。

その温泉水は、アベンヌウォーターといいます。

アベンヌウォーターはスプレータイプなのでいつでも簡単に、シューっとわずか2秒で保湿できます。

バックに1本いれておくと重宝します。わたしは今の季節はバックに必ず入れて持ち歩いています。

バックに入れても邪魔にならない50gのサイズはこちら⇩

この記事では、肌の乾燥対策に効果的なアベンヌウォーターの使い方について紹介しています。

アベンヌウォーターとは

澄んだ水の水滴

南フランス生まれのアベンヌ温泉水100%

アベンヌウォーターはとにかくすごい温泉水です。

どんなふうにすごいのかと言いますと…

フランスのアベンヌ村に5億年の歳月をかけて形成された地層の中を、降った雨が50年以上かけて通り抜け、アベンヌ温泉水として湧き出したものなのです。

5億年で形成された地層を50年以上かけて通り抜けた温泉水…すごい歴史を感じませんか?

 

アベンヌ温泉水を無菌室で空気や光に触れないようにボトリングしたものがアベンヌウォーターです。

 

★アベンヌウォーターの嬉しいところ★

・防腐剤が入っていない

 

・アルコールが入っていない

 

・香料が入っていない

 

・雑菌が入っていない

 

・肌に優しいPH7.5

 

・無味無臭

 

肌に悪い防腐剤や、アルコールが入っていませんので、敏感肌の方や赤ちゃんにも安心して使えます。

 

肌にいい水

アベンヌウォーターのポイントはミネラル成分の量ではなく、そのバランスです。

カルシウムとマグネシウムの割合が2:1というグットバランスで、配合されています。

PHは中性の7.5。敏感な肌を優しく包みます。

手軽なスプレータイプ

使いやすいスプレータイプなので、いつでも手軽に使用できます。バックに1本入れておけばいつでも気になった時に使用できます。

無味無臭なので、周りのかたに気を遣わずに使用できます。

 

わたしはバックに1本、いつも持ち歩いています。

アベンヌウォーターは50g、150g、300gと3種類の大きさで販売されています。

わたしが持ち歩いているのは150gのサイズのものです。

バックに入れて持ち歩くには50gのものが小さくて邪魔にならないと思いますが、わたしは150gのを持ち歩いています。

よく使うのと、お得な方がいいという理由からです。

150gのサイズのアベンヌウォーターはこちら⇩

 

サイズは約18センチくらいです。右に映っているアベンヌのハンドクリームも気に入っていて使っています。

写真はこちら⇩

アベンヌウォーターとハンドクリーム

 

肌の乾燥をそのままにしていたらどうなるの?

シワシワの目元

シミ・シワが増える

健康な皮膚にはバリア機能があり、角質層の細胞はすき間なく並び、外部の刺激から肌を守ってくれています。

でも、皮膚が乾燥するとバリア機能が低下してしまいます。

バリア機能が低下すると、角質層が厚くなりますし、すき間もできてしまいます。そのすき間から水分が蒸発しやすくなります。

そして角質層が厚いため、保湿をしても栄養分が肌内部まで行き届かなくなります。

水分が失われた肌は硬くなりシワができて元に戻りにくくなります。

 

また、肌は乾燥するとターンオーバーが正常に行われなくなります。

わたしたちは紫外線を浴びると、紫外線からのダメージから肌を守るためメラニン色素がつくられます。

ターンオーバーが正常に行われていると、メラニン色素も老廃物と一緒にはがれていくのですが、ターンオーバーが正常に行われないとメラニン色素が残ってしまいます。

メラニン色素が蓄積されていくと、シミができやすくなるのです。

肌の老化が進む

肌のターンオーバーが正常に行われないと、肌に栄養が行き届きません。

肌に充分な栄養が行き届かないと肌が老化して、シワやたるみの原因になります。

敏感肌になる

乾燥により肌のバリア機能が低下すると、外部からの刺激に弱くなります。刺激に弱くなると少しの刺激に対してすぐに炎症を起こしてしまいます。

 

注意
肌が乾燥することで、皮膚の状態が悪化して、さらに水分が失われていく悪循環に陥ってしまいます

アベンヌウォーターの使い方

肌がきれいな女性

乾燥が気になった時に使う

バックに1本持ち歩き、乾燥が気になったらすぐにシューっと顔に吹きかけましょう。

化粧直しの前に

化粧直しの前に、シューっと顔に吹きかけてテッシュで軽く押さえてから、化粧直しをしましょう。ファンデーションのつきがよくなります。

化粧直しの後に

化粧を直してから使うこともできます。化粧を直してから顔に吹きかけることで、肌がみずみずしくなりしっとりします。

 

使い方は自由です。あなたが使いやすいように使ってみて下さいね。わたしは化粧直しをしてから使っています。

 

ここで注意して欲しいことがあります。

アベンヌウォーターは水分なので、顔に振りかけたらそのまま放置しないでくださいね。

そのままにしておくと顔の水分が返って失われるので、シューっとしたら必ずテッシュで優しく押すようにしてください。

 

MEMO
顔にシューっとした後は必ずテッシュで水分を抑えましょう!

 

バックに入れても邪魔にならない50gのサイズのアベンヌウォーターはこちら⇩

わたしが使っている150gのサイズのアベンヌウォーターはこちら⇩

おわりに

ピンクの花びらの上の水滴

肌は乾燥すると状態が悪化してしまいます。そして、さらに水分が失われていく悪循環に陥ってしまいます。

そんな悪循環を起こさないために、乾燥が気になったときにすぐに保湿するようにしましょう。

バックにアベンヌウォーターを1本忍ばせておくと乾燥が気になった時にすぐに使えます。

匂いがしないので、周りの人に気を遣わなくてもいいのが嬉しいですね。

わたしは脱衣所にも1本置いていいて、お風呂上がり、着替える前にシューっと顔に吹きかけています。化粧水をつける前の導入液としての使い方もあります。

美肌を保ちたいならアベンヌウォーターは強い味方です!

 

アベンヌウォーターは水分でプレ化粧水のようなものです。

水分なので、保湿力はありませんので、日中の乾燥には効果的ですが、朝晩の保湿しっかり行ってくださいね。

風呂あがりのアベンヌウォーターが想像以上に肌の潤いに効果的だった
茶髪ロングの女性
同い年の彼女より美肌になりたい!肌に差がつくたった一つの方法