[看護学校ぼっちでつらい]3年間の学校生活を楽に乗り切る方法

一人で勉強する人

希望を胸に看護学校に入学したのに、気がついたらぼっちに…

 

自分のような30代もいるけど周りは若い子だらけ

 

何だか3年間乗り切れるか心配

看護師になろうと決意し、難しい入試も乗り越えてやっと看護学校に入学。

でも気がついたらぼっちに。

 

やる気で入学したけど、クラスメートが自分よりもずっと若い子ばかりだと馴染めるか不安になりますよね。

その不安はよくわかります。

私も社会人になってから30代で看護師に入学したので、まさに同じ状態でした。

今、悩んでいるあなたに、私の経験をもとに、3年間の学校生活を乗り切る方法を紹介していきたいと思います。

 

近寄りがたい雰囲気は作らない

腕を組んでイライラしている女性
4月から学校が始まりますが、最初は馴染めなくても当然です。

社会人は学校から離れてもう何十年も経っています。

自分よりも10才以上も若い子と急に仲良くなれる人はそんなにいません。

 

中にはコミュニケーション能力がすぐれていて、会ってすぐに仲良くなれる人もいますが、むしろそんな人は少ないのではないかと思います。

向こうからしたら、自分よりもずっと年上の人にいきなり慣れ慣れしく話すことはできません

年齢が違うと話題も違うので、共通点もなく、話しも続かないでしょう。

最初はそれで仕方ないです。

時間が経つと変わってきます。

それまではぼっちでも我慢するしかないと思います。

ただ、近寄りがたい雰囲気は作らないように心がけましょうね。

難しい顔をして笑顔もなく、一人でスマホをいじっていると近寄りがたい雰囲気になってしまっています。

最初は積極的に話しかけることはしなくても、柔らかい表情でいるように心がけた方がいいです

あまり気にしないようにする

朝日に両手を広げている女性

今のぼっちの状態を悩んでしまうのはよくわかります。

この先の3年間をどう乗り切ったらいいのかを考えて不安に感じていると思います。

 

せっかく夢がかなって看護学校に入学したのに、そんな嬉しさよりも不安の方が大きいのではないでしょうか?

でも、あまり気にしないようにしましょう。

時間が経つと人間関係は変化していきます。必ずです。

なので、今あまり考えすぎて憂鬱な気持ちにならないようにしましょう。

無理やりでもポジティブに考えましょうね。

水曜日を心待ちにする

カレンダー

水曜日を心待ちにしましょう。

水曜日は週の半分です。

水曜日まできたらあとは、木曜日と金曜日の2日だけです。

あと2日頑張れば週末の休みが待っています。

月曜日と火曜日には、水曜日を目標に「あと〇日」と思って頑張りましょう

 

私は実習の時、この方法で乗り切ってました。

実習は毎日がつらくて本当に嫌でした。

春に始まった実習は秋まで続きます。

秋まで…長いですよね。

秋まで終わらないと思うと気が遠くなるので、一週間単位で乗り切っていました。

遠い先を思うよりも、短い周期で目標を決めるとが頑張れますよ

グループワークなどで段々と馴染んでくる

雑談する男女

これは実体験から言えることです。

最初はなかなか馴染めないと思っていても、時間が経つと変わってきます。

授業でグループを作ることも増えてきますし、演習ではペアを組んだりします

看護学校では実際に患者と看護師の役になり、更衣や洗髪、清拭などの援助を学ぶ演習があります。

演習はグループ分けされて、ペアも決められるので、ペアを組んだ相手や同じグループになった人と仲良くなっていきます。

話すきっかけがあるとお互いのことがわかり、そこから急接近したりします

 

ずっと机に座る授業ばっかりではありません。

特に3年目の看護実習ではお互いが助け合います。

つらい実習を一緒に乗り越えることで連帯感がうまれますし、気がついたら親しくなっていることが多いです。

先生に相談する

先生
でも、最初は机の上での勉強が多いです。

なかなか自分から話しかけることができなかったり、上手く交流できないのなら、担任の先生に相談してみるのもいいと思います。

相談したからすぐに解決するものでもないかもしれませんが、グループ分けの時など、メンバーを決める時に考えてくれるかもしれません。

自分だけで悩んで落ち込まないで、先生に相談することで気持ちが少しだけ楽になります

そのクラスは今だけ

教室

時間が経つとクラスの子たちとの交流が増えてきて、仲良くなるチャンスは増えてきます。

でも、年齢が違うと若いころのような友達付き合いというわけにはいきません。

 

しかし、今のクラスメートとの付き合いは3年です

その時はつらくて長く感じるかもしれませんが、過ぎるとあっという間です。

学校での時間は楽しくないと割り切って頑張るしかありません

看護師の資格をとったら社会に出ます。

社会人から看護学校に入学して貼れて看護師になったら、これからやりがいのある仕事が待っています。

クラスのことは同じ職場になる可能性は低いですよ。

今だけ…

夢の為に…

 

と思って頑張りましょう。

私の経験

ヒマワリ畑

私は33才で看護学校に入学しました。

当時、私より年上の人は2人だけで、あとは20代の子たちばかり。

私も最初は馴染めずにぼっちでした。

人見知りの性格なので、自分から話しかけていくことが苦手でした。

でも席が隣の子や、演習でペアを組んだりしているうちに少しずつ馴染んできました

でもすっかり打ち込けているわけではなかったと思います。

それなりです。

 

私はその時、子どももいて母だったのでクラスの中でも、お母さんに近い存在だったと思います。

看護学校の学生時代は楽しかった?

と聞かれると心から「うん」とは言えないけれど、でも看護の勉強は難しいので勉強を頑張っているうちに過ぎた感じです

あなたも、今ぼっちでつらいかもしれません。

 

でも今のクラスは永遠ではありません。

今だけです。

勉強に集中してあまり悩まないようにしてくださいね。

これから時間が経つと少しずつ馴染んでいくと思いますよ。

でも、年齢も違うので、割り切ってしまうことも必要です。

3年間です。

頑張りましょう。