ダイエットのためのウォーキングが今よりもっと楽しくなる6つの方法

夕焼けをランニングしている女性

このところ、真剣にウォーキングを頑張っています。

といっても週に3日が目標です。

 

仕事でとっても疲れる日もあれば、食事の支度などで思うように時間が取れない日もあったりします。

息子と暮らしているので一応晩御飯はちゃんと作っているので。

もし一人暮らしだったら、多分適当になっていたでしょう。

家族がいると作らないといけない状況にあるので、それも考えようによってはいいのかもね…

 

さてさて、ウォーキングですが、気が乗らない日もあります。

だって人間ですから。

 

ダイエットのために、健康のためにウォーキング始めたもののなかなか気が乗らない日もありますし、

ただ歩くのってちょっとつまらない。

 

そんなとき今よりもウォーキングもっと楽しくなる6つ方法を紹介します。

ウォーキングしているけどつまらないなあ~って思っている人はぜひ試してみて下さい。

1.好きな曲を聴く

スマホに好きな曲をダウンロードしておいて歩きながら聞きます。

好きな曲なので気分もいいですし、音楽を聴いていると見ている風景もちょっとドラマティックになります。

 

アップテンポの曲を聴くと足取りも軽くなり時間も短く感じます。

好きな曲をランダムに聴くと次は何かな?っとワクワクします。

ただ歩くよりも歌を聴いて歩くと楽しくなります。

2.好きなことを考える

歩きながら好きなことを考えます。

趣味のことでもいいですし、今ハマっているものを考えるのもおすすめです。

好きなことを考える時間は楽しいので、楽しい気分でウォーキングができます

 

好きな人のことを考えてもいいですよ。

私は趣味のことを考えることが多いです。

ブログやインスタが好きなのでどんなことを書こうかな?

とか、あと今はコーヒーについて考えたりもします。

ワクワクする時間です。

3.歌を歌いながら

歩きながら歌を口ずさむのもいいですよ。

私は小声で歌っています。

声を出すとスッキリしますし、ストレスの発散になります

気持ちもいいですよ。

 

ただ大きな声だと恥ずかしいので小声にしています。

でも小声でも結構楽しいです。

 

夕方歩いているとすれ違う人で歌を口ずさんでいる人、結構いますよ。

ちょっとストレスがたまってきたかも…

というときはぜひ小声で歌ってみてね。

4.仕事のことを考える

机の上のノートと鉛筆

仕事のことを考えることもあります。

仕事でトラブルなどあったときは、歩きながら冷静な気分で考えたりします。

 

歩いているときはたっぷりと時間があります。

ゆっくりと考えているといいアイデアが浮かんだりすることがありますよ。

5.自然を楽しむ

歩いていると道端の木や花、空を飛ぶ鳥たちの声などを身近に感じます。

普段忙しく車で移動しているときには気がつかない音や風景です。

 

道をあるきながら道端の綺麗な花を見つけます。

風邪にそよいでいて綺麗で可愛いです。

 

風邪にそよぐと私に話しかけているような感じもします。

そんなとき、私は花に話しかけます。

 

かわいいねえ~

元気?

またね…

 

等々…

 

夕方歩いていると鳥たちが家?に帰るためか賑やかにさえずっています。

鳥たちには、

バイバイ…

気をつけてね

 

こんな感じでちょっと怪しい人になっているかもしれませんが…笑

でもね、こんな風に自然に話かけると穏やかな優しい気持ちになるんです。

かなり癒されている感じがします。

多分癒し効果抜群ですよ。

6.何も考えない

何も考えないで自分の呼吸に集中するのもまたよしです。

いつも頭はいろんなことを考えているので、たまには休ませてあげましょう。

ボーっとしながら歩くと家に着いたころにはスッキリしていますよ。

好きなように楽しむ

バラの花束

ウォーキングを楽しむ方法を紹介しましたが、楽しければなんでもOKです。

その時その時で気分や体調は違うので、自分に合った方法で日替わりでもいいので好きな方法を取り入れてみて下さい。

あなたのウォーキングが今よりも楽しくなりますように。