私のプロフィールはこちら

[食費節約の裏技]ヨーグルトを手作りしたら2人家族1か月6000円の食費節約に成功

R-1ヨーグルト

節約をしたいと思っても食べるものは健康につながるものですし、なかなか食費を節約するのは難しいですよね。

家族の健康を思えばバランスのよい食事を作りたいし、体にいいものを食べてもらいたい。

母は家族の健康を何より願うもの。

わたしは今、息子と二人暮らしなのですが1か月6000円の食費の節約に成功しました。

でも、それは食べるものを減らした節約ではありません。むしろ量的には以前よりたっぷり食べれています。

どんな節約かといいますと…それは、ヨーグルトを手作りするようにしたんです。

ヨーグルトを手作りすることで1か月6000円も食費を節約することができました。

わたしが使っている温度調節機能付きのアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーはこちら

健康を考えるなら毎日食べたいヨーグルト

ベリーがのったヨーグルト

 

健康を考えたらヨーグルトは毎日食べましょう。

ブルガリアの人はヨーグルトをよく食べるのですが、長寿で有名な国です。

 

 

ヨーグルトの効果を紹介します。

お腹の調子を整える

ヨーグルトの効果の代表的なものに整腸作用があります。

便秘の予防、解消効果により排便がスムーズにいきます。排便がスムーズにいくことでお腹の調子がよくなります。

腸に便がたまっていないので、食べたものの吸収もよくなり、その結果やせやすい体質になり肌にもいい効果があります。

腸内のガス(アンモニア)の発生も少なくなります。

アレルギー予防

ヨーグルトにアレルギー予防の効果があるのを知ってましたか?

わたしの息子はアレルギーがあるので、ヨーグルトは毎日朝食べるようにしています。

免疫力アップ

ヨーグルトには免疫力アップの効果もあります。

腸は人体最大の免疫器官です。体の約7割の免疫器官が腸には集まっていて、食べ物と一緒にやってきた細菌やウイルスをやっつけてくれます。

風邪をひきやすい等、免疫力が低下していることを感じている人は、ヨーグルトを積極的に食べましょう。

美容に効果的

わたしがヨーグルトを食べるのは、美容にいいから…(*^_^*)

だっていつまでも若々しくいたいので。

ヨーグルトを食べると便通がよくなるので、腸からの栄養の吸収がよくなります。

栄養の吸収がよくなると、栄養が体にいきわたり、肌のターンオーバーも活発になります

肌のターンオーバーが活発になると美肌になれます。

ストレスにも効果的

腸は第二の脳ともいわれており、腸と脳は相互に情報を伝えあい体の働きを調節しています。

脳がストレスを感じていると、腸の働きも悪くなり便秘や下痢を引き起こします。

ヨーグルトを食べることで、ストレスを感じている腸内環境を落ち着かせて、脳につながる神経活動を活性化させることができます。

腸がスッキリすることで、脳もスッキリするのです

 

会議など大事な用事の前にお腹が痛くなった経験はありませんか?

あれは脳と腸のネットワークによるものです。

去年の1か月のヨーグルト代は7800円

R-1ヨーグルト

普段はヨーグルトは適当に選んで食べています。

ビフィダスだったり、ナチュレ恵だったり、4個パックのものだったり、気分で選んでいました。

でも、インフルエンザは流行る冬だけはR-1ヨーグルトを食べています。

それはなぜかといいますと、R-1ヨーグルトはインフルエンザ対策に効果的なことが研究で実証されているからです。

できればインフルエンザにはかかりたくありません。インフルエンザだけでなく風邪も予防したいです。

R-1ヨーグルトは免疫力アップに効果的なので、冬の間は浮気をしないで、毎日R-1ヨーグルトを食べています。

 

R-1ヨーグルトの値段は1個、約130円位。わたしは息子と暮らしているので、毎日2個R-1ヨーグルトが必要です。

家族2人のヨーグルト代がいくらになるのか計算してみたいと思います。

 

1日のヨーグルト代が260円

1か月は30日なので、

260×30=7800円になります。

 

体にいいとはわかっていてもなかなか高い金額ですよね。

そこで、今年はヨーグルトメーカーを買って自分でR-1ヨーグルトを作ってみることにしました。

ヨーグルトメーカーで手作りしたら月6000円の節約になった

ヨーグルトメーカーに牛乳をセットしたところ

R-1ヨーグルトを作るには43℃での培養が鍵になります。

そのため温度調節機能付きのアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーを選びました。

温度調節機能がついていないと、R-1ヨーグルトは培養できないので、R-1ヨーグルトを作りたい場合は温度調節機能付きを選んだ方がいいです。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーは高温での培養ができるので、甘酒も造れるんですよ。

 

さて、自分でヨーグルトを作るといくらで出来るのでしょうか。

 

R-1ヨーグルトが130円牛乳1ℓが150円とします。

我が家では1週間に牛乳1ℓのパックが2本あれば家族で間に合います

1回目に作ったヨーグルトから種菌を寄せておいて、2回目は種菌でつくります。

そのため、R-1ヨーグルトは1週間で1本あれば間に合います。

 

2人で1週間のヨーグルト代は、

130+150+150=430円

 

1日分を計算すると、

430÷7(日)=61円

 

1か月分だと、

61×30=1830円になります。

 

1か月のヨーグルト代を比較してみると、

R-1ヨーグルトを買うと7800円

手作りしたら、1830円

 

7800-1830=5970

なんと、月に5970円も食費が安くなったんです

 

2人家族でもこんなに節約できたので、4人家族なら倍の約12000円も節約することができますね。

冬は特に効果が実証されているR-1ヨーグルトを家族でたっぷり食べたいですね。

R-1ヨーグルト
R-1ヨーグルトは43℃培養が鍵!温度調節機能付アイリスオーヤマヨーグルトメーカーで量産しよう

ヨーグルト作りは超簡単で楽しい

ヨーグルトをスプーンですくっているところ

ヨーグルト作りは超簡単です。

面倒くさがりのわたしでも簡単にできます。

なにより自分で作ったのは特別おいしく感じますし、ヨーグルトが出来るたび感動しています。

 

ヨーグルトメーカーを買うとヨーグルトがたくさん作れて家族でたっぷり食べることができます。

健康にもいいですし、なにより食費の節約になるので嬉しいですね。

ガセリ菌ヨーグルト
[50代内臓脂肪を減らしたい]毎日食べるなら内臓脂肪減少効果のあるガセリ菌ヨーグルト