いじめがある職場に未来はない!今すぐやめた方がいい理由[看護師いじめ]

夜勤の疲労で体力的に限界。体を壊す前に考えておきたいこと

椅子に座っている疲れている女性

今まで子どもを育てながら一生懸命に仕事と家庭を両立してきたあなた、お疲れさまでした。

看護師の仕事は夜勤がつきものです。夜勤に入る前でも家族の食事の支度だったりで、仮眠できない日もあったでしょう。独身なら自分のペースで生活できますが、家庭があるとそうはいきません。

40代になって、「疲れがぬけない、夜勤がつらい」と感じることはありませんか?

わたしはもともと丈夫な方ではなく、40代になった頃から夜勤の疲れがなかなか抜けなくなりました。夜勤が終わると、数日間具合が悪い日が続きました。

あなたも今夜勤が体力的につらくて限界を感じているのなら、体を壊す前に、40代のうちの今、転職について考える時期です。

この先20年以上も看護師として働くのですから、夜勤がなく続けていける職場への転職は40代が最後のチャンスです。

 

看護師の夜勤は年齢とともにつらくなる

砂浜で海を見ている女性

若い人でも体質によっては夜勤に適さない人もいますが、若いころは体力があります。夜勤明けの日にそのまま遊びにいける時もありますし、一晩寝れば疲れが抜けます。

若いころはある程度無理がききます。

 

あなたは夜勤入りや夜勤明けでも、家族の食事の支度をしたり、子どもの行事などに参加してきたのではありませんか?

今まで少しくらい無理が効いていたかもしれませんが、年齢とともに疲れがぬけずに疲労を感じることが増えてきます。

40代になると女性は閉経が近づき更年期症状があらわれてきます。ホルモンバランスが崩れ、睡眠障害が出てきたり・・・そういう年代なのです。

40代は無理ができない年齢になってきているのです。夜勤の疲れがぬけないまま頑張って働いていると自律神経が乱れ、不眠やうつ、等の症状につながってしまう可能性があります。無理は禁物です。

あなたが今、あまりにも夜勤の疲労に悩まされているのなら、夜勤のない部署への異動や転職を考えた方がいいでしょう。

しかし、他部署への異動は場合によっては、また夜勤の業務にさせられる場合があります。

 

40代のうちなら求人の数も多く、希望通りの仕事が見つかることが多い

パソコンをいじってる女性

看護師の仕事は他の仕事と違って求人数は多く、仕事に困ることはありません。それはありがたいことですね。しかし、年齢を重ねていくと求人数は多いものの、自分の希望する職場がみつかるとは限りません。

40代ならこの先最低20年は仕事をしていくことになります。

その20年を少しでも働きやすい、希望通りの職場で働けるように今40代のうちに転職したほうが安心です。

わたしが以前働いていた病院は2交代制でした。同じ病棟で働いていた当時50代半ばの先輩は夜勤がつらいとこぼしていました。体力が落ちてきて持病もあり、夜勤はかなりつらそうでした。

しかし、勤めていた病院は夜勤ができない看護師は契約社員となり、賞与が支給されないきまりになっていました。

夜勤はしませんが、日勤の業務は他の人と同じでも賞与がもらえないのです。賞与があるかないかでは収入もやる気もまったく違いますよね。

その先輩は体がつらくても頑張って夜勤をしていました。その先輩は「もう少し早く転職すればよかった」とよく話していました。

50代半ばになると定年まであと数年。もし転職を考えた場合、きっと職場はありますが希望する職場がみつかるかわからない不安があります。

あと数年のために転職することはなかなか勇気がでないものなのです。

でも40代なら50代よりは若いし、フットワークも軽いです。何より求人数が多く気持ちの余裕があります。50代になってからの転職と40代の転職では気持ちがまったく違うのです。

このまま我慢して働いて50代になってから、転職しなかったことを後悔しないために、いまのうちにゆっくりじっくり長く働ける職場をさがしましょう。

 

転職サイトを利用してじっくり仕事をさがそう

羊のぬいぐるみが本を読んでいる

仕事は慌ててさがすといいことがありません。慌ててさがすと焦っているので、いい条件でなくても決めてしまったり失敗することが多いのです。

いじめやパワハラ、ブラック企業なら今すぐに辞めたほうがいいですが、夜勤がつらくて体力に限界を感じているための転職は、「とにかく今すぐ辞める」というよりはじっくりいきましょう。

これから20年働ける職場をさがすためには、じっくり探す方が落ち着いていい職場をみつけることができます。

転職サイトに登録して自分に合った条件の職場をさがしましょう。気持ちと時間に余裕があると焦らなくてもいいので、じっくりと探すことができます。

「あなたの望む未来に近づく!輝く自分になれる転職サイトランキング」の記事ではおすすめしたい転職サイトを紹介しています。転職サイトを選ぶときの参考にしてくださいね。

 

おわりに

ピンクのバラ

今、夜勤に体力の不安を少しでも感じているのなら、40代のうちにこれからの20年を考えて早めに動くことをおすすめします。看護師の仕事は夜勤のない職場がたくさんあります。

急いで時間がない中さがすといいことはありません。ゆっくりじっくりさがすつもりで、今から動いていた方がいいです。

わたしは今夜勤のない職場で働いています。生活リズムが決まっていて今は転職してよかったと思っています。

前の職場では50代の先輩たくさんいました。夜勤をバリバリ頑張っている人もいれば、体力や持病で、夜勤がつらそうな人もいました。

あとで後悔しないために、余裕をもって早めに体のために転職を考えてみませんか?