[看護師]いじめられて辛く苦しいあなた いつまでそんな職場で我慢するつもりですか?

看護師の残業まさか当たり前だと諦めてない?マインドコントロールされる前にできる解決策

手を顔に当てて泣いている女性

毎日毎日残業続きのあなた、まさかそれが当たり前だと諦めていませんか?

看護師という職業柄、病気の人や弱っている人のために一生懸命働く、ある程度の自己犠牲は当たり前だと思っていませんか?

まして、周りが残業するのが当たり前な風習だと、あなた一人定時で帰るのは勇気がいるもの。なかなか自分だけ定時で帰ることは難しいですよね、きっと。その気持ち痛いほどわかります。

でもちょっと待って。看護師だって人間です。体調が悪い日もありますし、早く子どもを迎えにいってあげたいですよね。

毎日残業するのが当たり前で、定時に帰ることができない毎日は異常ですが、でもそんな職場にいるとそれが普通に思えてきます。それは危険です。

マインドコントロールされる前にあなたが今すぐできる解決策を紹介します。

 

マインドコントロールされる前に今すぐできる解決策

悲しそうな女性

定時になったら周りを気にせず帰る

周りが残業していてもあなたは仕事が終わったら、「お先します。お疲れ様でした。」と定時に帰ります。

無責任にやりかけの仕事を残していくわけにはいきませんので、遅番や夜勤の人に託して帰ります。できれば仕事を残さないようにして帰ることが理想です。

あなたは自分の仕事を終えているのですから、帰ってもいいのです。

多分、初日は周りは「えっ??」という反応をするでしょう。2日目、3日目になると定時に帰ることに少し慣れてきます。でも、周りのスタッフは軽く嫌味を言ってくる可能性もありますし、もしかして影で、陰口をたたかれてしまう可能性は大です。

でも、定時に帰りたいと思っている人は他にも必ずいるものなので、もしかしてその人も定時で帰るようになるかもしれません。仲間が増えてくればこっちのもんです。

ぽつぽつと定時で帰る人は増えていき、もしかして職場全体が定時に帰るようになる流れになっていくかもしれません。

しかし、そのような流れにならない場合、あなたは段々孤立してしまう可能性はあります。孤立してもやっていける強い気持ちならいいですが、そのうち居心地が悪くなり転職を考えるようになるかもしれません。

この方法を選ぶときは辞める覚悟が必要です。

 

同じように定時で帰りたがっている仲間を作る

周りを見渡せば、定時で帰りたいと思っている人はいるものです。その仲間とタッグをくみ定時で帰るようにします。

やっぱり最初は陰口をたたかれる可能性はありますが、一人でない分勇気がでます。同じように定時で帰りたいと思っている人も他にいるはずなので何人か仲間に入ってくるかもしれません。

数人が定時で帰るようになればだいぶ心は楽になります。

 

転職を視野に入れる

時間外労働が当たり前で、改善する様子もない。残業しても手当がつかないのであれば、その職場は長く働く場所ではありません。

もしかして、これから革命がおきて働きやすい職場になる可能性はゼロではありませんが、わかりません。

世の中にはもっと働きやすい職場はたくさんあります。有給休暇も取りやすい職場があります。身を粉にして自己犠牲が当たり前のような職場で我慢する必要はありません。

転職することをじっくり考えた方がいいです。

 

仕事が終わらないのはあなたのせいではない

ミーティングをしている6人の男女

看護師の仕事は毎日、朝から帰るまで山ほどの仕事がありますね。

わたしが以前働いていた病院は忙しいと昼休みもなかったり、食べたらすぐに業務にもどったりしていました。病棟師長もそれは知っていました。でも、改善はしません。

終わらない量の仕事は、心に余裕をなくし医療事故を招きかねません。危険なことですが、そんな風に一生懸命働くことが当たり前の職場でした。看護師はそれが当たり前だと思われがちです。

患者さんが急変しても休憩していたら、変ですよね。たまにある急変は、それはしかたありません。

急変がなくても日常的に休憩時間もないような職場はブラックです。

でも・・・そんな職場にいるとそれが当たり前に思えてくるのです。そこが怖いところ。「休憩したい」と声を出すことはなかなか出来ずにみんな一生懸命。

でも・・・それは人員が足りていないのです。人員がたりないから終わらないような仕事量になるのです。心に余裕がないといい看護はできません。

いつも時間に追われていて患者さんの顔もゆっくり見れていません。

「仕事が終わらないから帰れない」はおかしいのです。あなたのせいではありません。ちゃんと時間で帰れるように人員を配置していない病院が悪いのです。

 

 

おわりに

白い花

看護師の残業は当たり前ではありません。働きやすい職場にする努力をせずに、残業が当たり前の職場は長く働く職場ではありません。

あなたが子どもを迎えに行くために早く帰りたいと思うのは普通のことです。看護師だから自己犠牲は当たり前と思わなくてもいいのです。

心の中の「今日も一日頑張った。さあ、帰ったら子どもと一緒にゆっくりご飯をたべよう」という気持ちを大事にしてください。

 

わたしはその職場は長く働く場所ではないとわかったので、チャンスをみて転職しました。

あなたももし、職場の残業が改善されないなら、転職することも考えてみた方がいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です