私のプロフィールはこちら

50代の母親への誕生日プレゼント|必ず喜ばれる懐かしいプレゼントを教えます

誕生日プレゼント

こんにちは。50代のととまです。

今年はお母さんへの誕生日プレゼントは何にしますか?

もし決まっていないのならバタークリームケーキはいかがですか?

もしあなたから誕生日にバタークリームケーキをプレゼントされたら、お母さんはとっても喜びます。

懐かしさのあまり思わず微笑んでしまうこと間違いありません。

どうしてかと言いますと、50代のお母さんが幼いころ食べていたのはバタークリームケーキだからです。

最近またブームになってきているものの、バタークリームケーキを置いている店は多くはありません。

意外なプレゼントにビックリされて喜ばれると思います。

ととま

実はわたしも今年、もし子どもから誕生日にプレゼントしてもらうとしたら、バタークリームケーキがいいなあって思っています

1980年代はケーキは非日常

今はスイーツのお店が多くて、コンビニにもおいしそうなスイーツがたくさんありますよね。

食べたいときにいつでも食べることができます。幸せな時代です。

でも、わたしが幼いころ、1980年代はケーキは非日常のものでした。

食べられるのはクリスマスか誕生日くらい。ケーキって特別なもの。

だからケーキを食べられるクリスマスや誕生日がとっても楽しみでした。

 

幼いころわたしが住んでいたのは田舎の中の田舎。ケーキ屋さんはありませんでした。

お菓子屋さんに不定期にケーキがおいてある状態でした。

だからケーキって特別な存在でした。

もしかして住んでいる場所によってはケーキ屋さんがあったかもしれません。でも、ケーキが非日常だったのは間違いありません。

あなたのお母さんも50代なら、きっとわたしと同じような経験をしていると思います。

1980年代はバタークリームケーキが主流

1980年代はバタークリームケーキが主流でした。というか生クリームのケーキはありませんでした。

バタークリームケーキはちょっと黄色い固めのクリームです。

味は強い甘みで濃厚な味。

とっても食べ応えのあるリッチな味のクリームです。

あなたはバタークリームケーキを食べたことがありますか?

もしまだ食べたことがないなら今度食べてみて!

生クリームとは違った深い美味しさがありますよ。

 

今、バタークリームケーキを売っているケーキ屋さんはあまり多くはありません。

ケーキ屋さんに行っても、店頭に並んでいるのは生クリームのケーキですね。

でも、店頭に並んでいなくてもあらかじめ予約をしておけば作ってくれるお店もあります。

懐かしい味に思い出がよみがえる

先日私は友人の誕生日に食事をしました。

友人の中の一人がプレゼントにバタークリームケーキを買ってきてくれていました。

最近はあまり見なくなったバターケーキに友人は「うわあ!懐かしい」と喜んでいました。

自分が食べていた頃を思い出したんですよね、きっと。

そばにいる私も懐かしかった。もう何年も、いや何十年も食べていなかったと思う。

友人が切り分けてくれている間も待ち遠しくて、ワクワク…

あんな気持ちは久しぶりでした。

もう何年も食べてなかったのに、食べてみたらついこの間食べたような感覚になりました。

懐かしい味に、当時のことを思い出しました。小さいころの思い出です。

自分の実家のことや、両親のこと、友達のことや、地域のこと…

普段なかなか忙しい毎日を送っていると、昔の思い出に浸ることがありません。

でも、たまには思い出に浸るのもいいですね。心の奥があったかくなるような気がします。

あんなことがあったな、あんな時代もあったな…これまでの日々を駆け抜けてきているから今の自分があるんですよね。

 

懐かしい味で思い出旅行をした気分です。

あなたのお母さんにもバタークリームケーキを食べてもらい懐かしい味に幸せを感じてもらいませんか?

お母さんの小さいころの話を聞けるかもしれません。

50代ともなると人生は後半戦。だからこそたまには思い出旅行もいいと思いますよ。

おいしいバタークリームケーキのお店

今売れていて、ネットで注文できるバタークリームケーキのお店を紹介します。

ロリアンのバタークリームケーキ

ロリアンのバタークリームケーキ

バラの花絞りがかわいいと人気のケーキです。

アプリコットジャムをサンドして、上質でコクのあるバターで仕上げた懐かしい味です。

エリヤ洋菓子店のバタークリームケーキ

エリア洋菓子のバタークリームケーキ

無添加素材でミルキーな味わいです。

ふんわりスポンジに飽きの来ないバタークリームです。

バタークリームケーキというちょっと意外な懐かしいプレゼントで、お母さんに思い出旅行をプレゼントしてみませんか?