私のプロフィールはこちら

心が疲れたら神社へ行こう!感謝を伝えることで癒される驚きの効果

夕日と女性のシルエット

あなたは心がモヤモヤしたり、疲れた時どうしていますか?

そんな時、体を休めたり、美味しいものを食べるのもいい方法ですね。

でも、わたしはそんな時こそ神社に行くことをおすすめします。

神社に行き、神様に感謝の気持ちを伝えることで、心が癒されます。

心が軽くなり、スッキリします。とても不思議な感覚です。

あなたも神社に行ってみませんか?

きっと心が軽くなりますよ。

神社に行って感謝の気持ちを伝えよう

青空にハートの白い雲

神社というと、願い事を思い浮かべるのではないでしょうか。

あなたはどうですか?

願い事をしてきますか?

わたしは以前、神社に行くと、願い事をしていました。

ある時、本で「神社は願い事をする場所ではなく、感謝を伝える場所だ」と書いているのを読んだことがあります。

えっ??!!そうなのか~Σ(゚Д゚)

たくさん願い事をしてましたよ、わたし・・・・。

そのころは特に神社が好きな場所でもなく、初詣に行くくらいでした。

その本を読んでから、考えが変わりました。

「感謝の気持ちを伝える場所なんだな。そうしたら、いつ行ってもいいんだな」って思うようになって。

その頃から、ふらっと立ち寄っては神様に「ありがとう」を伝えていました。

「ありがとう」を伝えると心がスッキリして、とても爽やかな気持ちになるのです。

心が楽になり、何かパワーをもらったような、見守ってもらってるような・・・

うまく表現できませんがなんとも言えない不思議な気分。

神社に行ったあとは心地いいい気持ちになるのです。

そうして、ちょくちょく神社に通っているうちに、神社が好きな場所になりました(*^_^*)

どうして気持ちがスッキリするのか

葉っぱとキラキラした光

どうして感謝の気持ちを伝えると、心がスッキリするのか考えてみました。

感謝をするということは、今あるものに気がつくということです。

例えば・・・

毎日元気で暮らしています

家族も元気です

仕事が順調にいっています

好きな人がいます

感謝することはたくさんあると思います。

大変なことがあっても、その中には小さなことでも嬉しいことがあります。

そして、毎日平凡に生活していることが、そもそもありがたいことだと気がつきました。

その当たり前の幸せに気がつくことが、心を穏やかにするポイントなんですね。

願い事をするということは、今「ないもの」をお願いすることです。「ない」からお願いするのです。

それは、自分は「持っていない」「足りない」と言っていることになります。

一方、感謝するということは「あるもの」に気がつくということ。

「あるもの」に目を向けることが出来ると、心は満たされます。

神社に行き、感謝の気持ちを伝える

今あるものに気がつく

幸せを感じる

心が満たされる

神社の神域で心にパワーをいただく

心がスッキリ、楽になる

こんな流れです。

わたしは霊感が強いわけではなく、ごく普通です。おばけは見たことがありませんし、気配も感じません。

でも、神社に行き、感謝を伝えることで、心が楽になり不思議なパワー感じました。

それから、神社が好きになりちょこちょこ立ち寄るようになりました。

わたしの経験

悲しい表情をしている女性
生きていれば楽しいことばかりではなくて、つらいことも起こりますね。

むしろ、つらい出来事の方が多い気がする。

わたしは、ある時つらい出来事があり、心が折れそうなときがありました。

心が痛くて、痛くて、時間が止まったかのような、つらい時期。

ちょうど連休のときだったので、わたしは毎日神社に行くことを思いつきました。

毎日通うのは初めての経験です。

正直にいいますが・・・最初の日は「ありがとう」は言えませんでした。

ただ、心を無にして手を合わせるだけ。次の日も・・・。

3日目位からやっと「ありがとう」を言えるようになりました。

5日間毎日神社に参拝に行き、最終日には心が少しだけ楽になっていました。

少しだけですが・・・。

神社に行き、神様に何とかして欲しいと思って行ったわけではなく、心を穏やかにするために行ったのです。

5日間毎日通うことで、心は少しずつ楽になりました。

おわりに

ピンクのバラの花束
わたしは神社が好きですが、お参りの方法など詳しくは知りません。

参拝の方法がなってない!と怒られるかもしれませんね。ごめんなさい・・・。

あっ、でも参道の真ん中は神様が通る道なのは知っていますよ!!歩く時は神様の通る真ん中はさけて、端っこを歩きます。

「なんか疲れたな~」

「心がモヤモヤする」

「ストレスでイライラする」

「最近悪いことばかりが続く」

心当たりがある方は、神社に行って「ありがとう」を伝えてみませんか?

きっと、心が穏やかになることを実感できますよ。