私のプロフィールはこちら

[50代夫へのおすすめ誕生日プレゼント]今使っている目覚まし時計は危険かも?

砂時計とアンティーク時計

50代の夫への誕生日プレゼント、今年は健康を考えて目覚まし時計はどうでしょうか?

音ではなく光で目覚める目覚まし時計です。

あなたの夫はどんな目覚まし時計を使っていますか?

大きな音で起きることは、無理やり起こされている状態です。

あなたの夫が今使っている目覚まし時計は、実は命を削っている可能性があります。

突然ビックリして起きると、

血圧が上昇

 

心筋梗塞などのリスクが高まる

など、怖いことが待っています。

50代になると、高血圧や、高脂血症などの薬を飲んでいる人が多くなります。

ただでさえリスクが高く、朝の血液がドロドロした時に、ビックリして起きるのはかなり危険な状態です。

光目覚まし時計の公式サイトを見る
全額返金保証あり

大きな音で起きると命の危険が

聴診器

朝は血圧が上がりやすい時間

大きな音で起こされるのは、強制的に起こされている状態です。

突然大きな音がすると、ドキッとしますよね。

 

目は覚めるけど、その音に心臓がドキドキした経験はありませんか?

大きな音の刺激で心拍数と血圧が上昇します。

 

わたしたちは睡眠中に汗をかいているため、朝には体の水分が少なくなっていて血液がドロドロの状態です。

それに朝はホルモンの影響で血圧が上がりやすい状態なんですよ。

 

そのため、

 

朝は血液がドロドロ

朝はもともと血圧が上がりやすい

目覚まし時計でビックリしてさらに血圧が上昇

 

などの理由で心筋梗塞や脳梗塞の危険性が高まるんです。

心筋梗塞の発症が多い魔の時間

心筋梗塞って聞いたことがありますよね。

 

心筋梗塞は日本人の死亡原因の第2位で、発症した場合の死亡率は約30%と怖い病気です。

中高年になり血圧が高くなってきたり血液がドロドロしてきたら、気をつけないといけない病気です。

その心筋梗塞の発症が多い魔の時間て知っていますか?

 

心筋梗塞の発症の多い魔の時間は、

 

■早朝AM6:00~AM8:00

 

■夜間PM8:00~PM10:00

 

となっています。

 

早朝は心筋梗塞が起きやすい時間帯なのに、そのうえビックリして起きると血圧が上昇してしまうと…怖いですね。

大きな音はものすごいストレス

もう無理と手を上げている女性

突然大きな音で起こされるのは、ものすごいストレスを感じます。

野生動物が突然敵にみつかり、逃げるときのストレスと同等のもので命の危険性を感じるほどのストレスです。

 

夜間深い眠りの時に、突然地震警報などのアラームでビックリして起きたことはありませんか?

ビックリして飛び起きるのは無理やり起こされている状態です。

 

せっかく睡眠で脳の疲れがとれても大きなアラーム音で起きることは、非常事態を毎朝告げられているようなものです。

そんなものすごいストレスを毎日感じていることになります。

 

ストレスが体に及ぼす影響は数えきれないくらいありますし、ストレスが原因で病気になることもあります。

ストレスの影響で自律神経が乱れてしまいます。

自律神経のバランスがくずれると

椅子に座っている疲れている女性

脳が疲労する

音の目覚まし時計の大きな音で突然起こされると、ビックリして起きるので朝からものすごいストレスを感じてしまいます。

せっかく夜間熟睡して脳の疲れがとれてもいても、朝から脳が疲労してしまいます。

そうすると日中の活動に影響します。

 

充分眠ったのに、疲れがとれていない感じがする

疲労感を感じる

いい仕事ができない

集中できない

 

などなど…

体の治癒力が低下

自律神経とホルモンは、体の大切な二大調節機能を担っていて体内時計に深くかかわっています。

自律神経が乱れて体内時計が狂ってしまうと、よい睡眠がとれなくなってしまいます。

どうしてよい睡眠がとれないと大変なのかといいますと、睡眠中は成長ホルモンが分泌されていて、重要な働きをしているんです。

 

成長ホルモンの働きとは、

 

病気の治癒

免疫力アップ

アンチエイジング

 

など。

 

人間の体には自然治癒力がありますが、その力を高めるためにはよい睡眠をとることが必要なんです。

自律神経が乱れると悪循環に

朝大きな音で目覚める

ストレスを感じる

脳が疲れる

自律神経が乱れる

体内時計が狂いよい睡眠がとれなくなる

免疫力が低下し病気にかかりやすくなる

 

こんな感じで悪循環に陥ります。

 

光目覚まし時計の公式サイトを見る
全額返金保証あり

ストレスない目覚め

夕日に両手を挙げている女性の後ろ姿

光目覚まし時計は時間になると光を発するので、まぶたの奥の上丘という器官で明るさを感じて徐々に目覚めていきます。

 

突然起こされるという感じではなく、自然に目が覚める感覚なので、スッキリして気持ちがいい目覚めです。

そのため起きる時のストレスが全く違います。

朝ストレスがなく起きることができる上に、健康面でも嬉しい目覚まし時計です。

私たちは血液がドロドロしていても、どこかが痛いなどの自覚症状がありません。

でも、体の中では、朝になると日中よりも血液がドロドロしているのは間違いありません。

 

健康を考えた「光の目覚まし時計」の誕生日プレゼントに夫はきっと喜ぶと思います。

光目覚まし時計の公式サイトを見る
全額返金保証あり