水泳を始めたのになかなか痩せないので作戦変更してみます[でも最高に楽しい]

女性の腹囲を測定しているところ

水泳ダイエットを始めたととまです。

2か月と約10日が経過したところです。

 

でも…なかなか痩せてきません。

週に3回はプールに通っているのですが、そう簡単にはいきません。

 

どうして思ったように減っていかないのかな~

 

プールで泳いだ日は結構な疲労感を感じているので、カロリーを消費していると思うのですが…

これまでのことを振り返って反省をしてみたいと思います。

参考記事▼

水泳している女性
[50代ダイエット日記]水泳を1ヶ月続けてみた効果は?

体重があまり減らない

体重計

ちなみに今日(3月4日)の体重は64.3kgでした。

スタートした時は65kgでしたので、約700gしか減っていません。

 

水泳を始めて2か月経過した時は、64.1kgで、900gの減少でした。

その時に比べたら200g増えています。

200gです。

 

それくらいは体調によって誤差があるかもしれませんね。

時間が短いのかも?

腕時計

プールには週に3回のペースで通っています。

プールで泳ぐ(歩く)時間は30分~50分。

最近は30分が多いです。

 

クロールを25m泳ぐことができるようになってからは、泳ぐのが楽しくて、少しでも多く泳ぎたいと思うようになりました。

といっても1日に泳ぐのは250mくらい。

 

泳ぐことが楽しくて、

クロールを頑張る

 

 

30分位で疲れてしまう

 

 

プールから出る

こんな感じです。

 

クロールで泳いで、合間に水中ウォーキングをする感じです。

 

泳ぐ距離を増やしていきたいと思い、歩くよりも泳ぐことを頑張ろうとしますが、30分もすると疲れてきてしまいます。

なので、だいたい30分位でプールから上がることが多いです。

 

割合にすると水泳が3割で、水中ウォーキングが7割くらいかな。

 

それが原因なのかな?

時間が短いのかな?

 

水中ウォーキングだけのときは歩くだけなので、50分位歩いても息が上がりません。

なので、50分間水の中にいるのはそれほど苦ではありません。

 

クロールを入れると、息が上がってすぐに疲れてしまう感じです。

もっと泳ぐのを少なくして、今は水中ウォーキングをメインにして、水の中で動く時間を増やした方がいいのかな?

そんな風に考えています。

 

ずっと運動をしていなかったので体力もありませんので、まずは水中ウォーキングで時間を増やす方が効果があるのかもしれません。

せめて45分間は歩くようにしてみたいと思います。

 

クロールを頑張るのはもう少し先にします。

参考記事▼

プールで泳ぐ男性
ダイエットを始めたい50代にオススメなのは水泳[嬉しすぎる7つのメリット]

食事制限はしません

新鮮なサラダ

体重を減らしたいのですが、食事は制限せずに運動で減量していきたいと思っています。

本当は食事制限をした方が、早く効果がでるかもしれません。

 

でも時間がかかっても運動で、少しずつ減量するのが今の目標です。

これから変更することもあるかもしれませんが。

 

それに食事制限はしていませんが、水泳ダイエットを始めてからは食べることに気をつけています。

決して暴飲暴食はしていません。

 

制限していない=好きなだけ食べるということではありません。

水泳が楽しいから継続してみる

水中

まだダイエットにあまり効果が見られません。

が、でも水泳はとっても気持ちがいいです。

 

水って癒し効果がありますね。

水で癒されている感じです。

ストレスを発散できますよ。

 

泳いでいるときって疲れるけど、最高に気持ちがいいです。

少しづつ泳げるようになっているのも、楽しい理由の一つです。

だって中学生以来の水泳でもなんとか少しづつ上達しているのですから。

なんでもトライしてみるもんですね。

毎日が楽しくなりますね。

 

水泳を始めて、運動の習慣ができたことが本当に良かったと思います。

運動は健康のためにはいいことだらけですからね。

 

50代に運動するかどうかで、この先の10年、20年先も元気でいられるかどうかが決まると思うのです。

 

だからまだ体重に変化はありませんが、気長に変化を待ちたいと思います。

水泳を楽しんで体力をつけていきたいと思います。

 

また体重の変化をブログにアップしてきますね(*’ω’*)

 

参考記事▼

水泳している女性
[水泳ダイエット]ぽっちゃり女性の水着の選び方。競泳用水着はやめた方がいい?