私のプロフィールはこちら

50代のダイエットは糖質制限よりカロリー制限[理由あり]

新鮮なサラダ

今、人気の糖質制限ダイエット。

効果が早くて手軽というメリットがありますが、50代の場合は注意が必要です。

50代がダイエットする時は、糖質制限よりもカロリー制限(食事改善)を選んだ方がいいです。

 

その理由は糖質制限ダイエットでは健康を損ねる可能性があるからです。

ナースの私がその理由を解説してきたいと思います。

健康を損ねる可能性あり

50代が糖質制限ダイエットを行うと健康を損なう可能性があります。

栄養バランスが悪い

 

コレステロール値が上昇するかも

 

生活習慣病の危険性あり

これらの危険性があります。

栄養バランスが悪い

糖質制限ダイエットとは、ご飯や麺類、パン類などの糖質を制限するダイエットです。

糖質は制限しますが、カロリーは気にしなくてもいいので、糖質が高いもの以外は好きなだけ食べてもいいとされています。

 

例えば、ご飯を食べなければ唐揚げは好きなだけ食べてもいいことになります。

油やマヨネーズも気にしないで好きなだけ食べてもOKというダイエットです。

 

野菜の中にも糖質が多いものもあります。

ご飯類には糖質がたくさん含まれていますが、肉類の糖質は少ないです。

 

そのため肉中心の生活になったり、野菜でも偏ったものしか食べなくなるので、栄養バランスが悪くなります。

栄養バランスが悪い状態を続けていると病気を引き起こす可能性も出てきます。

肉ばかり食べていると便秘になりやすくなりますし、大腸がんの心配も出てきます。

コレステロール値が上昇するかも

50代になると長年の生活習慣や加齢によって、コレステロール値が上昇している人が多いです。

特に女性は閉経すると女性ホルモンの分泌が少なくなり、コレステロール値が上昇しやすくなります

そもそもコレステロール値が上昇している人が多いのです。

 

実は私はコレステロール値が高めで今、薬を飲んでいます。

 

それなのに、ご飯を抜く(少なく)代わりに揚げ物や肉、こってりしたものばかり食べるようになるとコレステロール値が間違いなく上昇します。

 

コレステロール値が上昇すると、

血液がドロドロの状態になり詰まりやすくなる

血管が破れやすい

など…怖い病気になる可能性が高くなります。

 

ただでさえコレステロール値が上昇しやすい、またはすでに上昇していて経過観察中や内服中の方にとっては糖質制限ダイエットは危険です。

生活習慣病の危険性あり

肉やこってりしたのもを多く食べるようになると血液はドロドロになっていきます。

そうなると血圧が高くなったり、脳卒中などの危険性が高まります。

糖尿病や心臓の病気の心配も出てきます。

 

健康のためにダイエットを始めたのに持病を悪化させたり、怖い病気になってしまう可能性も出てきてしまいます。

今、糖質制限ダイエットが流行っていますが50代の場合は「ちょっと待った!」です。

糖質制限ダイエットはリバウンドしやすい

糖質制限ダイエットは

すぐに成果がでやすい

 

手軽

このような理由で人気のダイエットです。

 

しかし、糖質制限をやめて途端にリバウンドしやすいのも事実です。

となると痩せた状態をキープするためには糖質制限ダイエットをずっと続けていかないといけません。

ずっとです。

 

あなたはご飯や麺類をこれからもずっと我慢できますか?

 

今、糖質制限ダイエットで痩せたとしてもやめたらすぐにリバウンドです。

リバウンドを避けるはためには糖質制限ダイエットをずっと続けるか、カロリー制限(食事改善)しかありません

 

とすればいつかはカロリー制限(食事改善)が必要になってくるのです。

だとしたら今からカロリー計算をした食事をした方が健康のためにもいいのです。

 

短期間だからと糖質制限ダイエットをしてもダイエットをやめた途端にリバウンドします。

その時は痩せてもずっと糖質制限又はカロリーを考えていないとすぐに体重はもどってしまいます。

その短期間の間に病気になっては大変です。

50代こそカロリー制限

ダイエットは生活習慣です。

すぐに結果はでません。

 

体重が減少するのは簡単ではありませんし、時間がかかります。

しかし、運動したりカロリーや栄養を考えた食事にすることはいいことだらけです。

 

50代は色々な病気がでてくるお年頃でもあります。

これからの人生を元気の楽しく生きていくためには健康が大切です。

バランスのよい食事やカロリーを考えた食事は健康の素です。

 

ダイエットは長い目でみてじっくりと取り組んだ方がいいです。

私もゆったりダイエットを今年の1月から始めています。

 

体重が減ったり増えたり上下しながら、でも徐々に減少しています。

カロリーのことも勉強するようになりました。

体重計
[50代ダイエット]ランニングマシンで2か月間毎日30分歩いた結果

これまでの食事を振り返ってみるとかなり食べすぎていたこともわかりました。

そんな生活をすぐに変えるのは難しいですが、でも食事改善と運動でじっくりとダイエットを頑張ります。

 

ダイエットを始めようと思っている50代のあなた。

一緒にカロリー計算を頑張りませんか?

 

歩く女性
ランニングマシンを購入し使ってみてわかったメリット・デメリット