【50代でiPhoneデビュー】ポートレートでインスタが楽しい

先月、iPhoneを買いました。

50代にしてやっとiPhoneデビューです。

 

私はこれまでず~っとandroidを使っていました。

特に不便を感じていませんでしたが、でも、今回初めてiPhoneデビューすることになりました。

欲しかったポートレート

私はインスタグラムをしています。

日々、散歩をしながら風景を撮影しています。

風景以外にも、自撮り棒を使って自分の姿も撮ったり…

最初は照れくさかったですが、慣れてくるものですね。

今では自撮りが楽しい。

 

人がいない場所を見つけては、パシャリ!

自分をなるべく綺麗に撮るという無謀なチャレンジをしています…笑

 

iPhoneを買う時、楽しみだったのがポートレート。

ポートレートというのは、メインとなる人(物)が際立つように撮影された写真のこと。

人(物)がハッキリ映っていて、周りがぼやけている感じです。

 

androidではポートレートがありませんでした。

もしかして、機種によってはポートレートがあるのものもあるかもしれませんが…

私のandroidにはなかったので、私はずっとポートレートに憧れていました。

 

 

ポートレートで撮ると周りがぼやけていてとっても素敵です。

誰がとっても上手に見える感じがします。

 

そして、その素敵な写真をインスタに投稿しないなあ~と思っていました。

だから、iPhoneを買うことになったとき、ポートレートが楽しみでした。

iPhone到着

iPhoneが届きました。

さっそくポートレートで写真を撮ってみることに。

 

こんな感じ⇩

オレンジの花

なかなかいい感じです。

うん…満足。

 

私が撮った写真でもいい感じに見えます。

 

ポートレートで写真を撮るようになってからというもの、インスタがもっと楽しくなりました。

インスタが楽しくなったので、散歩も楽しくなりました。

散歩も楽しいし、写真も楽しい。

とってもいい感じです。

 

カメラが変わるだけでこんなに楽しくなるなんて。

不思議…

 

画素数が違うのかこれまでのandroidよりも、映りが全然違います。

パッと明るくなった感じです。

散歩中に足を止めては撮影会が始まってしまう私。

 

空に向かって…

ほとんど毎日歩いています。

平均すると1日10000歩くらいです。

 

私は歩くことでストレスの発散をしています。

自分自信を癒やしています。

だからやめられません。

 

生きていると毎日いろんなことがありますよね。

嬉しいことや、つらいこと、困ったことなど…

 

その時、その時の心の中で思っていることを、空に向かって話しています。

友達に話すように。

 

悩みごとがあっても、それをすべて正直に誰かに話すことって、できませんよね。

本当の気持ちって言えないと思うのです。

 

相手に気を遣ったり、かっこつけて強がってしまったりするかもしれません。

誰にも言えない本音ってあると思うのです。

 

だから、その時の自分の本音を空にぶちまけています。

これが最高に気持ちがいいのです。

話すことで心がスッキリします。

 

ぜひ、試してみてください(*'ω'*)

 

ブログ村ランキングに参加しています。ポチっと応援してもらえたらうれしいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村