散歩にハマったアラフィフ。散歩は心を癒やす効果があります

2月下旬ころから散歩を始めていたのですが、すっかりハマってしまっています。

最初は30分歩くのがやっとだったのに、今では1時間くらい(以上)歩いています。

 

歩いている女性の足元

目標は30分

散歩を始めた目的は体力作りとダイエットです。

体を引き締めて体力をつけたい!

そう思って散歩をスタート。

 

最初は1日30分を目標に歩いていました。

それが今では1日1時間くらいは平気で歩けるようになりました。

歩数にすると1日1万歩くらいです。

 

自分でも驚いています。

最初はとても疲れていたんですよ。

なのに、だんだんと体力もついてきて、今では1時間ぐらい歩いてもへっちゃらです。

体力もついてきたようです。

 

最初は30分歩くのでさえ精一杯だったのに、今では30分では物足りなくなっています。

体は慣れるものですね。

癒しの時間

最初は散歩はそんなに楽しい訳ではなかったのです。

でも、今ではもう歩かなくてはならないくらい好きになっています 。

どうしてこんなに好きになったのかなあと考えてみました。

 

それは歩くことで自分を癒やしているからなんだなあと思います。

外を歩いていると鳥の声が聞こえたり、風の音が聞こえたり、自然のいろんな音が聞こえてきます。

その音がとっても心地よい。

 

ただ、ひたすら歩いていると心が落ち着いてきます。

歩いてる時は何かを考えている時もありますが、何も考えていないことが多いです。

黙々と歩いていると心は空っぽになります。

それがとても心地よいのです。

 

散歩をすることで、日常の中の嫌なことを発散しているようです。

散歩をすると、とてもすっきりします。

 

私は歩きながら、その時感じていることを声に出して話しています。

ブツブツと独り言を言っています…笑。

 

私が歩いているのは田舎の田んぼ道なので誰も人がいません。

私がブツブツ話をしていても誰も聞いていません。

聞いてるとすれば近くを飛んでいる鳥くらいです。

 

だから私は、空の上にいるかもしれない神様のようなものに向かって、その日のあった事とか心の中の思っていることを正直に話しています。

例えば嬉しかったこととかちょっとつらかったこととか…

 

そうすると誰からが返事がもらえるわけではないんですが、とてもすっきりします。

家に帰る頃には心が軽くなっています。

これがとても気に入っています。

 

1時間散歩して帰ってくると体が温まり、じんわり汗もかきます。

そして、何より心がとってもリフレッシュされています。

 

今日も夕方にゆっくり散歩をしてきました。

誰もいない田んぼ道です。

 

ほとんど誰ともすれ違いません。

一人っきりで自然を満喫しながら歩いてきました。

 

明日も仕事から帰ったらすぐに着替えて散歩に出発です♪

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。ポチっと応援してもらえたらうれしいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村