【音声配信】スタンドエフエムを3ヶ月休んでみてわかったこと

※この記事は4年1月2日に書いています。

私はスタンドエフエムで音声配信をしています。

恥ずかしいのですが、これまで2回挫折しています。

今回が3回目の正直。 去年の12月18日に再々スタートを切ったところです。

これまでの黒歴史

最初に音声配信を始めたのは2020年12月19日。

私は本当に話すのが苦手で人前で話すのも超苦手人間でした。

なのに… これから音声配信の時代がくる! とよく聞くようになり、心が揺れ出します。

よし、やってみる! と思いやってみることに。

この頃は話すことを全部ノートに書き出してから、それを読むというスタイル。

だけどだけど、あまりにも話せない。

自分でも嫌になるほど下手な配信でした。

自分で自分が嫌になり、16日間くらいで諦めてやめました。

  2回目の挑戦は2021年6月~ 話すのは下手くそですが、この時は下手でもいいんだと悟ります。

いろんな方の配信を聞いてみたら、自然な感じの方が聴いていて心地よかったのです。

なので、 私は私…と割り切って配信。

音声配信を聞きに来てくれる人もできて、交流もあり、楽しくなってきました。

なのに、なぜ挫折したのかというと、

SPPになりたいという目標がありました。

しかし、フォロワー1000人という数字がとてつもなく遠く感じて。

いつになったら1000人になるんだろう。

私じゃ無理かも… と弱気になり、やめてしまいます。

この時は3ヶ月間継続していました。

  1回目の挫折はあまりにも話下手だったため。

2回目の挫折はSPPは無理だと思ったため。

2回目に挫折したのは9月。 それから3ヶ月過ぎて、また音声配信をやりたくなりました。

不思議ですよね。 楽しかったことを思い出してまたやりたくなったんです。

あんなに話すのが苦手だったのに… 今でも話すのは苦手なのに。

話すと心がスッキリするんです。 楽しくて心がスッキリするので、もう一度やってみようと思いました。

休んでみてわかったこと

 9月にやめて12月にまた始めるまでの3ヶ月音声配信を休んでみてわかったことがあります。

それは、 1.人の心は変わるもの   人の心って日々移ろい、変わるものです。

私はもうやめると決めてから、過去の配信を全て削除しました。

100配信以上です。 過去に積み上げてきたものを消してしまいました。

でも、心は変わりました。 生きているんだからそれは自然なことなのかもしれませんね。 

そして、諦めてやめたのに、楽しかったことを思い出しました。

そしてまたやりたいな… と思うようになりました。

本気で諦めたのに。  

スタンドエフエムを3ヶ月休んでみてわかったことは、 心は変わるということ。

そして、またやりたくなったら始めればいい…とうこと。

その時の気持ちに正直に行動しつつ、気が変わったらその時考えればいいと思います。

一度やめたからもう絶対もどらない!

なんて思わないで心のままに行動すればいいと思います。 

もしかしてあのままずっとやり続けているよりも、一度やめたからもっと楽しくなったかもしれません。

心がリフレッシュできたのかもしれません。

疲れたら休んでいいと思います。

  ということでまた走り始めた私です。 私の音声配信はこちら⇩ stand.fm  

 

ブログ村ランキングに参加しています。ポチっと応援してもらえたらうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村